スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり描写の良いレンズの現像は楽ですな 


Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)


このレンズで撮った写真を現像するは、いつもメンドクサイのだ。

まず、絞ってもシャッキリしない。
昔の自分だったら許してたと思うんだけど、贅沢を知った今は…(笑)

いつもより強めにハイパスをかけてシャキシャキに。


色のりも昔の自分だったら許すんだけど、贅沢を(以下省略)
記憶色を頼りに結構、気持ち良さそうな色に。


単焦点や24-70mmF2.8みたいに描写が良いレンズは、チョット味付けするだけで現像が終わるんで楽なんだよね。



現像の上手い下手は別の話ですけど(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/05/24 22:08] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

ぬぅ…許さーん!
ボクの持つFX対応レンズ中「最も高価」なレンズをよくもよくも(笑)

まさとんさんが贅沢三昧の限りを尽くしちゃったからですYO!
この底抜けの大不況下では当分ナノクリ仕様の新FXレンズは登場しないんじゃないでしょうか。
現像ソフトを変えてみるってのはDoでsky?
[2009/05/25 01:29] Kyo-to [ 編集 ]

Kyo-toさん

どもどもー

自分以上に贅沢三昧な人もたくさんしますYO!(笑)

描写が良ければ、純正じゃなくても良いんです。
シグマ、タムロンどこでも。

期待はしてないけど、待ってはいますよ。

まぁ…
遠くに行かないなら180mmF2.8でもOKなんですけどね。


現像ソフトは覚えなおすのが面倒なのでCaptureNXと心中でございます。
[2009/05/26 00:45] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/994-8e1883b2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。