スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めて動物園を撮影して感じたこと 


Nikon D700 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM + APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG


今回の動物園の撮影は、
シグマの「APO 100-300mm F4 EX DG/HSM」と「APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG」の一本勝負。
テレコンを挟んでいるんで「140-420mm F5.6」ですな。


初めての撮影で苦労したこと…

それは、シャッタースピードを確保することでした。


意外に暗い場所もあるんですよ。
あと、手ブレ補正が無いレンズだったんで、いつも以上に気をつける必要がありました。

設定で最低でも1/800秒のシャッタースピードを確保。

昨日、エントリーしたトラの写真なんて実は、ISO3200なんですよ。


望遠が足りなくて撮りきれなかったら悔い残ると思ってD300も用意したんですが、
D700にテレコン付けて420mmあれば十分でした。

D300にテレコンをつければ630mm相当になるんですが、
D700ほどISO感度を上げられませんし、画角に振り回されそうなんで自重って感じです。

ただ、ゴリラの顔だけとかも撮りたかったけどね。


もし、動物園の撮影をしたいと思っている人にアドバイスするなら、
最低でも300mmの画角があるレンズがあると、思う存分楽しめるでしょうな。

手ブレ補正があると、もっと楽しめた気がするYO!

あとは、できるだけISO感度を高めにしてシャッタースピードを上げとくと、
手振れや被写体ブレを防げますよ。


しかし…
今日、目が覚めたときに左腕が筋肉痛だったのが悲しい(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/05/10 22:43] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/975-a7fab153


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。