スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

去年、一番売れたデジタル一眼レフカメラはこれだった! 


Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)


先日、2008年のデジタル一眼レフ年間シェア争いが僅差でキヤノンに栄冠が輝いたのは
書いた通りなんですが、今日は販売された一眼レフカメラ個々のシェアについて書こうかと思います。


まずは…

販売台数シェアベスト10を見てもらうと、こんな感じ。
レンズキットも同機種ならば統計に含まれているそうです。


1位 EOS Kiss X2     19.1%
2位 D60          10.9%
3位 D80          10.6%
4位 D40           9.1%
5位 EOS KissデジタルX  8.4%
6位 EOS 40D        6.7%
7位 a350          4.2%
8位 D300          3.3%
9位 a200          2.6%
10位 D90          2.2%

BCNランキングから引用


去年に引き続きEOS Kissシリーズの人気は衰えずって感じですか。
毎年、EOS Kissの系譜は販売台数が飛びぬけるんですよね。

ニコンも去年と同じで、一種類の機種が飛びぬける事は無いんですが、
複数の機種の総合力でシェアを引き上げる戦略。


リスク管理を考えるならば、やはり一極集中のキヤノンより分散型のニコンの方が
商売としては理想的な気がします。

ソニーもトップ10に2機種の名前が出ていて、さすがのブランド力ですな。

今年はニコン5台、キヤノン3台、ソニー2台になりました。


しかし…
ベスト5で既に60%のシェアが埋まってしまうんですねー

ベスト5の機種を見てみるとやはり、入門機が大半を占めてますが、
デジタル一眼レフカメラで写真を撮り始めた人が結構、いるんでしょうな。

まだまだ、入門機はニーズが高そうな感じデス。

カメラ日和」や「女子カメラ」みたいな、ゆる系のカメラ雑誌も、
まだまだ創刊されたりするんじゃないでしょうか。(すでに乱立ぎみですが)

この手の雑誌でニコンの広告の打ち方があざとい時がたまにあって、チョット笑うんですよねー


一眼レフカメラは買ってしまうと、買い替え時も同じメーカーに大抵なるんで、
この時期の囲い込みは、将来の業績に大きく影響されそう…



ちなみに愛機のD700は、20位でシェアが1%でした。

この結果を見るとフルサイズのデジタル一眼レフを所有してるマニアは、
勝手な想像ですが、全体の4、5%ぐらいあればいい方なんでしょうか。

他のブログ見てると、もう少し所有してる人が多そうな感じもしてたのですが…

フルサイズを持ってる人は、ブロガーである率が高いのかもしれませんね。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/01/14 23:24] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/865-7515a62d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。