スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

D3XのRAWファイルをCaptureNX2で現像してみた 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


D3XのRAWファイルを配布しているサイトがあったので、ダウンロードして
CaptureNX2で開いてみたんですよ。


ISO100のRAWデータを見たんですけど、解像度が高いっていうのも悪くないですねー
D3Xは約2450万画素あるんですが、パッと見ただけでD700のデータとは解像感が違いますな。

EOS 5D mark2α900の感想を読んでると、解像度が今までと全然違うので昔に戻れないって
意見もネットで見かけてたんですけど、それも一理あるかなって感じデス。


ただ、やっぱりCaptureNX2の動作がD700のRAWファイルと比べると処理が重くなるんですよ。
画素数が約2倍だけあって、それなりのスペックのPCが必要な事は確かでしょうね。

CPUが「Core2 Quad Q6600」でメモリを4GB積んでても重さを若干感じるんですから、
本当に最近出たようなハイエンドPCは欲しいトコなんでしょうなぁ

2000万画素を超えてるカメラを持ってるユーザは結構、PCスペックの関係で現像にウンザリしてる人も
多いんじゃないかしら?


個人的にはD700の性能を継承しつつ1600万画素、ISO100~6400、ダイナミックレンジ向上
みたいな感じで出てくれると嬉しいんですけどね。

そうそう、あと視野率を2、3パーセント上げてー(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/12/11 23:51] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/834-ba763a6b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。