毎回、モノクロの現像処理で粒状ノイズを入れるか入れないか迷うのさ 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


デジタルで撮った写真をモノクロで現像するときにいつも悩むのが、
粒状ノイズを入れるかどうかなんですよね。

カラーの場合は、今のところ粒状ノイズは入れてないんですけどモノクロの場合は毎回、迷うわけで。

結局、そのときの気分で入れたり入れなかったり。
まぁ、感覚の世界になっちゃってるかな。


実はここに載せるサイズだと、違いは分からないんだけどね(笑)

モノクロ現像だとフィルムを意識してノイズを加えたくなる。


皆さん、モノクロ処理する場合ってノイズ系の処理って入れてます?





個人的覚書:
一昨日ぐらいにカウンターが250000を突破。 
↓まあ、めでたいんで押しとけって(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/12/09 22:38] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

まさとんさん、こんにちは。

大変興味深い問いかけです。
粒状ノイズを入れる場合は、まさとんさんと概ね同じです。

私の場合は、「モノクロにどういった表現を求めるか」で、決めています。
例えば、ノスタルジックに表現したいときは、少しノイズを大きくして周辺減光を入れてみたりします。またコントラストを強めに効かせます。
逆に光を演出したいときは、ノイズを排除し透明感を強調したりします。

要は被写体によるところが大きいというところです。

あとは、高感度ノイズやピンぼけをごまかしたいときですかね(汗)

こんな感じでいつも使い分けています。
それでは、また。

[2008/12/10 10:41] 写真おもしろ [ 編集 ]

写真おもしろさん

どもどもー

自分も高感度で撮影したときにモノクロの方が見栄えが良いだろうと踏んで
モノクロ現像をする場合がありますね。
カラーでは使いにくいときもありますし。


もう少し、色々と確かめつつ良い現像が出来る様になりたいもんデス
[2008/12/12 00:44] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/833-94bbdb95