スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フォトキナ2008閉幕 グダグダな感想を述べてみた 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


フォトキナも終わって、各社の方向性が色々と垣間見えた感じでした。
今日はフォトキナのグタグタな感想。


今回、飛びぬけた主役はいませんでしたが、話題は豊富で、

「キヤノン」、「ソニー」、「シグマ」、「フォーサーズ陣営」

この辺りの発表は面白いものが多かったですね。
EOS 5D mk2、α900、DP2・レンズ色々、マイクロフォーサーズ機…

これからの一眼レフカメラの多様化を感じさせるものが結構、多くなかったですか?
動画機能、小型で高機能なカメラ、更なる高画素化・高感度耐性。
フジフィルムの立体写真カメラとか、どんなのになるんだろ?

我らがニコンは、北京オリンピックで玉を打ちつくした感じでチョット、寂しかったですけど。
50mmレンズが出ただけ良しって感じかな。


他にもLeicaから中判カメラ「S2」も出てましたが、パンピーには関係ない話ですわなー
いくらのシステムになるのかだけ、興味はあります(笑)


ペンタックスも来年夏ぐらいにK20D、K200Dの後継機を出しますって話が出てましたけど、
アレがあった後は、どうもイメージが悪くて…
色々な意味で、これからの動向は気になりますね。

デジタル中判の開発中でもありますし、立て直して欲しいもの。


オリンパスは、数日前に記事を書いたマイクロフォーサーズの影に隠れてる感じもありますが、
仕様から発売日、価格まで未定でしたけど中級機のモックが出てたのも興味あります。

中級機が存在しないという微妙な状態が続いてるので、早い投入が待たれてますな。
ニコンで例えるなら、D40とD300しか選べない状況?(D200が出たばかりのニコンを思い出しますよ…)

個人的にはフルサイズがトレンドになりつつある現在、
フォーサーズ陣営がどういう戦略をとってくるか、楽しみながら動向をみていこうかなって感じですな。

もしかしたら、次のフォトキナにはマイクロフォーサーズ一色だったりする可能性だってあると思ってますよ。


レンズメーカーに関してはシグマは熱かったけど、タムロン、トキナは静かすぎますなぁ
頑張って欲しいところですね。





パナソニックに関しては、特に言うことねぇ(笑)





にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/29 00:47] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/727-a625d645


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。