スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

D700 この高感度耐性は何度見ても、やっぱり凄い! 


Nikon D700 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


むう…
やっぱり、ISO感度2000とは思えない出来ですね。
この、クラゲの写真。

色々なサイトで感度については話題になってるんで自分のとこじゃネタにしなくても良いかなって思ってたんですけど、
やっぱり、触れずには要られませんでした(笑)


今までの常識が覆されたとしか言い様がないですね。
細かいディティールも潰れずに残ってますし、暗部にノイズも見えませんから…
表現の幅が広がったと言っても大げさじゃ無いと思いますよ。

現行だとD3、D700でしか味わえない世界ですよ、コレは。

他社との差別化を考えても高感度耐性を大幅に上げたニコンの戦略は、
大きなインパクトを与え、成功を収めたのではないでしょうか。


高画素化を求める声もありますけど、
よっぽど引き伸ばさなければ個人的には十分な解像度を持っている気がしています。
高画素化で高感度耐性が落ちる様でしたら、たぶんD700を使い続けると思いますよ。

正直…
高感度に関しては「D3、D700」か、「それ以外のカメラ」っていうぐらいの開きを感じますね。


シャッタースピードを稼ぎたいのに稼げなくて残念な思いをした事がある人には、是非って感じデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/08/12 21:07] 動物(animal) | TB(0) | コメント(2)

こんばんは。
こないだD700の実機(レンズキット)を店頭で初めて手にして、
ファインダーの広さと見やすさにビックリしてそれだけでチョー欲しくなりましたが
ブツ撮り(僕の場合 仏像撮影の意)で高感度耐性の必要性を痛感し、
こちらで美しい夜のデンシャやこのような美麗クラゲを拝見し、
もうホントに正直、金を払ってでも手に入れたいほどです!
[2008/08/13 04:17] avenue_of_stars@hotmail.com Kyo-to [ 編集 ]

Kyo-toさん

どもどもっ

旦那っ、金さえ払えば手に入りますぜっ(笑)
と、いってもレンズも必要になるんで悩むところですよね。

Kyo-toさんが使ってる18-200mmの代わりになりそうなのは、
タムロンの28-300mm手ブレ補正付き辺りでしょうか?

自分はフルサイズが出ると信じて極力、DXレンズを買わなかったので
レンズに関しては何とか乗り切りました(笑)
[2008/08/13 20:59] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/679-8b3bed6f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。