スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSMの目の付け所は素晴らしいですなっ 


Nikon D300 / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF


シグマから今度発売される、

18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM

は、これからデジタル一眼レフでデビューする人にとっては、なかなか良さそうなレンズですね。
手ブレ補正がありながら定価が4万9000円。

発売当初の店頭価格は3万6000円前後ぐらいになるんでしょうか。
ある程度経ったら、3万円前半ぐらいで売られてそうですね。

同社の人気レンズの、

18-200mm F3.5-6.3 DC OS

も、便利なレンズだとは思いますが、5万円後半が今の相場っぽいですから、
価格・大きさ・重さを考えると十分、検討する価値はありそうですね。

ニコンにも同じ様なレンズはありますが、価格は1万円高いですし手ブレ補正無し、
キヤノンは同等のレンズはラインナップされてませんから、
シグマもしっかり狙って作ってきてるなってとこですね。

商売を心得てますなっ(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/05/18 21:15] 自然(nature) | TB(0) | コメント(2)

これ鏡胴のデザインも品があっていいしね~D40用に一本欲しいかな~とか思ってました、値段も素適♪
[2008/05/20 22:44] nori王 [ 編集 ]

nori王さん

どもども。

レンズの明るさよりも携帯性を重視した仕様に
シグマの販売戦略を感じましたね。

コイツは、ヒットの予感がします。
[2008/05/21 23:54] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/619-2bdaf99f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。