スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンデジにはコンデジの良さがある 

20080126_2.jpg
GR DIGITAL II


GRD2の良さって、

「身軽さ」

にあると思うんですよ。
一眼レフだったら、今日の一枚はたぶん撮りません(笑)

平日にも写真が撮りたいけど一眼レフを持って出社はアリエン!
てな感じでコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)を色々物色してGRD2に決めたんですよね。

正直、最初のうちは一眼レフと同じ接し方をしてたんでシックリこなかったんですよ。
そして、気がついた訳です。

「あぁ、こりゃ別物なんだな」

機能と画質だけで良さを比べるなら到底、愛機のD300には敵わないわけですが、
数日使って、徐々にGRD2の良さを体で理解。


「スピード」、「目立たなさ」、「気軽さ」

GRD2の良さを上げるとしたら、この辺になると個人的には思うんだよね。

「スピード」は、被写体を見つけたからシャッターを切るまでの動作が速いこと。
軽く小さいのに持ちやすい、操作系が使いやすく機能が絞り込まれてる事で
一眼レフには無いスピーディさが気持ちいい。
気になった被写体を見つけた瞬間に収められるのは実に面白いです。

次に「目立たなさ」についてですけど、これはかなりイイッ!

街でスナップするときにガッツリと一眼レフカメラを構えてると、
これがなかなか警戒されて自然な感じを撮れないし、人の視線が結構痛い。

GRD2だと目立たないので気にする人がほとんどいないんですよ。
写真を撮るという事は一緒なのに、ここまで差が出ることには最初、驚きましたね。
スナップを撮るって事だけなら、コンデジの方がありのままを切り取りやすいかもしれません。
画質ウンヌンよりも、これは価値がありますね。

最後に「気軽さ」

一眼レフカメラなら、

「まぁ、いいや」

って感じで撮らない被写体も軽さ故に一枚撮っておいたりするんですよ。
意外に面白い絵が撮れたり、新しい視点が生まれたり…

まぁ、無駄なショットも増えるわけですけど、
そこから生まれるもの、淘汰されるものが出てくるんですよ。
これって結構、大事なのかもって最近思ってます。
GRD2に教えられたって感じデス。


画質、機能ではないトコにコンデジの良さがあるってGRD2を持ってから気が付きましたね。
コンデジをかなりの格下カメラと思ってた事にチョット反省デス。
やっぱり、実際に触って撮って判断すべきですな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/01/26 21:59] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/537-befab050


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。