スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シグマのレンズの良さとLightroomの凄さを実感させられた 


Nikon D750 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


20150719_DSC_7110.jpg
Nikon D750 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


20150719_DSC_7081.jpg
Nikon D750 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


20150719_DSC_7083.jpg
Nikon D750 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


しばらく、シグマのArtレンズを使っていたせいか、
ファインダから見えるズームレンズの歪みが感覚を狂わせてくれて困った(笑)

何を基準に平行を取ればいいか今だに迷ってますな。
勘とLightroomの力で何とかしましたが…

しっかし、Lightroomのワンボタンでレンズの収差が取れるのは凄いですな。
初めて使ってみましたが

「おおー」

って感じになりました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2015/07/20 21:49] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

lightroomのレンズ補正機能、私もよく使っています。
最近は大手レンズはかなりプリセットされているので、ほぼワンタッチですよね。しかも、ズームレンズの場合も撮影時の焦点距離をexifから取得して、焦点距離に合わせた補正をしてくれるから便利ですよね。
[2015/07/20 23:33] mcd [ 編集 ]

mcdさん

ボク個人としては、
レンズの個性も残したり活かしていきたいところもあるんですよねー

なので、レンズ補正については必要最低限の使用でっていうのが
今のところの方針だったりしています。
[2015/07/26 02:31] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/2117-ab76338f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。