スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年末までに、どこまで値が下がってくれるのかしら 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


ヨドバシでX-E1を触ってきたんだけど、想像より軽かった。
最初に触った時にモックかと思っちまったぐらい(笑)

なんか言われてるほどAFも悪くなかったし、
EVFも当然なんだけど、GXRのVF-2と比べ物にならないくらい見やすかった。

まぁ、細かい設定が分からなくて大雑把にしか見れなかったけど、
年末セール辺りがXdayになりそう。

あと、D600とD800も触ったんだけど、
触った感じだけなら、やっぱりD800の方が質感良かったなぁ

一眼レフはD700で、もうチョット頑張るつもり。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2012/11/19 22:15] 自然(nature) | TB(0) | コメント(2)

X-いいわん

まさとんさん、X-E1ご覧になりましたか。
私など、地方の某キタムラさんで、ショーケースのX-E1触らせてくださいと出してもらったら見事にモックでズッコケましたよ。
「ほぉほぉ、思ったより軽いな・・・アレ電源入らんなぁって・・・なんでやねんっ!」
なんてノリツッコミ状態でした。店員が恐縮し、1台だけ奥に在庫があるとかなんとか、ええ、気がついたら買ってましたよ。カードで衝動買い(泣)
機能や操作性ではNEX-6が圧倒的にいいとはわかっているのに、X-E1。
冷静になって正直少し後悔しましたが、試し撮りしたら意外と好感触。

大きさ、重さ、グリップなかなか良いバランスで思ったより持ちやすいです。
ボタン位置は少々持ち替えて押す必要がありますが、慣れれば大して気になりません。
電源と露出ダイヤルはもう少し抵抗あっても良かったかも。露出は-3EV欲しかった。
ファインダーはきれいですが、明らかに残像が確認できます。動体ものは難しいです。
マニュアル撮影は拡大が簡単にできますし、高精細EVFで比較的やり易いです。
ピーキング機能があれば完璧なのに。
ただし、AF決定時に一瞬EVFの映像が乱れます。これはちょっと改善してほしいかも。
AF速度は、レンズキットのレンズですが、遅いとは感じないけど速くも感じない程度です。NEXとは同程度でしょうか。低コントラストの被写体は苦手みたいです。
背面液晶は・・・まぁこんなもんでしょう。上を見なければ特に不満は感じません。
ズームレンズは寄れますが、マクロボタン?押さないと近距離でAFしてくれなかったです。
レンズは結構高級感あります。ただし、フードはチープです。これはいただけない!
フードは間違えなく買い換えます。
レンズのリングの感触は適度な抵抗があって、絞りもついててMFレンズっぽい感じを受けます。
収差はボディでデジタル補正されているようですが、この値段では明るく寄れて結構いいレンズではないでしょうか。ただテレ端では少し解像感落ちる感じです。

こうしてみると結構小さい不満があるはずなのですが、フード以外はなぜか許せてしまいます。
肝心の画質は確かにいいのですが、所有しているD600と比べると劣ります。
D600の画ではハッとすることはあるが、X-E1では不満はないけどそこまでは感じません。
画質でいくなら間違いなくD800にいくほうが満足できると思います。

しかし、肩肘張らずに撮影できるのはいいですね。これは一眼レフには真似できない最大の利点かと。
まさとんさんには、ささっとご購入いただき、ぜひこのカメラで最近出番の少なくなった猫様写真を撮っていただきたい(笑)

駄文長文失礼いたしました。
[2012/11/19 23:34] Helios [ 編集 ]

Heliosさん

あー、買ったんですかー
羨ましい。

AFがらみで問題があるみたいですが、
今のところ、マウントアダプタを使っての撮影しか考えていないので、
あまり苦労しなくて済みそうです(笑)

あと、ズームレンズがボディでデジタル補正をしているなら、
ますます、マウントアダプタしか使う気がおきませんねー

とりあえず、少し値段が下がらないかなってとこデス。
[2012/11/23 00:15] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1855-904b3410


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。