スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

D800は、この辺が魅力だと思う 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


D800について「それ魅力」って思ったところを上げてみたら、
こんな感じになった。

・ISO感度が拡張しなくても100から使える
・視野率約100%
・AF性能が向上
・D700より少し軽い

最近の一眼レフはISOが100からのものが増えているけど、
これは個人的に一番魅力な気がする。

天気が良い時に明るいレンズを使う際、
ISOが200と100じゃ使い勝手が全然違いますからね。

何より頭の中で計算しやすいし。


あと視野率約100%も良いっすね。

D700だと見えていない部分に余計なものが写っていることが
あったりしますからねー


「D700と大して変っていません」


ってところが少なく、
基本性能が大きく向上してるのが魅力なのかもしれませんな。


相対的な事だけど、
D800の競合商品と比べると魅力増すよね(笑)

怒られそうだから詳しくは書かないけど。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2012/04/29 23:13] 自然(nature) | TB(0) | コメント(4)

同感です

いやぁ~確かに僕もそう思います。視野率はもちろん、特にISOは100があったら...って場面に、屋外ではしょっちゅう出くわします。高画素化だけでは飛びつきませんが、この「基本性能が向上」ってのが本来の魅力かもですね。しかし僕はD700歴がまだ4ヶ月なので、とりあえずレンズを先に買おうと思います。
24-70f2.8か24-120f4を(笑)
[2012/04/30 01:41] kokua [ 編集 ]

kokuaさん

安い順にレンズを買っていくと、自分みたいに金がかかるわ遠回りだわって感じなんで、
早いうちに高くて良いレンズを買ってしまった方が良いと思いますよ。

D800の高画素に関しては触ってみないと個人的には何とも言えませんが、
5D3ぐらいの画素数でも十分な気もしますね。
[2012/05/01 12:55] まさとん [ 編集 ]

おじゃまします

◯レンズ
この数年はD3+28mmf1.4でポツポツ流れ星の写真を撮っています。
過日、24mmf1.4を借りて使ってみたら「ちょっと待ってよ。これイイんでないかい?」
まさとんさんのおっしゃる通り「早いうちに高くて良いレンズを買ってしまった方が良い」のですが、
28mmf1.4をもうちょっと使い込んでいこうと思います^^;。

◯高画素
D800の高画素は使い方によって良い結果を出しそうな気がします。
私の場合は流れ星を撮るので、1680万~1800万画素で高感度性能が優れたものが大歓迎です。
一晩10000コマ撮っても10数ギガで済みますので^^;

※流れ星撮影メインの発想で書いたものです^^;;


[2012/05/02 16:40] めとろん [ 編集 ]

めとろんさん

こんど、高性能な新型28mmも出ますし、
将来的に買い換えるなら、広角単焦点の選択肢はいくつかありますよね。

画素数的にはD4か、
最近、ちらほら噂が出ているD600あたりが使いやすいかもしれません。

まぁ、どれも安くは無いですから、
最終的には財布と相談って感じになっちゃいますよねー
[2012/05/02 23:18] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1780-e03b21c8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。