スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やぱい、このレンズ超やばいぐらいに楽しい 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


この玉は、かなり楽しい。

昔、LOMO LC-Aで撮った時の気分を思い出したほど。


レンズのスペックだけで言うなら、かなりガッカリな玉だと思う。

今日の一枚はF2ぐらいの絞りで撮影したのですが、
周辺光量落ちが大きく、中心部でピントを合わせると周辺部でピントが合わない。

しかも、周辺部でピントを合わせると無限遠のくせに中心部にピントが合わない(笑)


こんなレンズなんですな。


ただ、この変な癖が絶妙なバランスでして、
ハマるとあり得ないボケ具合を見せてくれるのがタマラナイのデス。

Toy系レンズにカテゴライズされそうだけど、
こいつの力を引き出せると、普通のレンズでは表現できない独特でステキングな写り。



ただ、好き嫌いの分かれそうなレンズですけどね(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/12/19 22:08] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1500-1defd4ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。