スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニコンの一眼レフの自動色収差補正って、レンズが良くなったと錯覚させるよね 


NEX-5 / Planar T* 1.4/50 ZF


ニコンの一眼レフカメラって、やっぱり自動的に色収差を修正するんですな。

NEX-5にマウントアダプタを使って、
Fマウントのレンズを使うと色収差が目立つ場合があるんですよ。


最近、色収差の存在を忘れてたんだけど、
D700が勝手にソフトウェアで補正している事に、改めて色々と考えさせられた。


まぁ、現像だけでいうならCaptuerNX2でも同等の機能があるから、
NEX-5で色収差が出てても、綺麗に補正してくれて助かりますわ。

見栄えが全然、違いますからね。


にほんブログ村 写真ブログへ



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1478-23974614


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。