スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「デジカメ少女百景」に描かれているカメラのチョイスの不思議 


SIGMA DP2


デジカメ少女百景」というイラスト集があるそうなんですな。

で、その紹介記事を読んでて思ったのは…


現行機じゃないとダメという制約があるのかもしれんけど、
どういう意図でカメラをチョイスしたのか知りたいもんですな。

カメラの評価と解説が載っているらしいから、
それを書いている人が触った事があるカメラを選んだのかしら?


つーか、ニコン少ないよニコン。


「D3S」と「COOLPIX S1000pj」の2台だけ(キヤノンは5台)だし、
もうちょっと一般的なカメラだと良かったなぁ。

D90とかD700とかさー

キヤノンはX4とか7Dとか書かれてるらしいのに…


で、どんな内容の本なんだろうかとググってみたら
さすがインターネット、あった。


見て最初に思ったのは、


「カメラが主役じゃないYO!」


って感じ。
よくよく考えてみれば、当たり前かもしれんけどね。


DP2sなんて

「言われりゃ、確かにこんな形だったよなぁ」

ってぐらいじゃね?
てか、何故こんな分かりにくい角度になったんじゃーいっ


まー、カメラの扱いを弁当で例えてみれば…

女の子がおかずで、カメラは緑色のギザギザって感じですなっ(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/07/31 00:22] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1384-ae9743fe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。