スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

50mmレンズで基本に立ち返る 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


今日も50mm一本で下町を歩いていたんですけど、ゴールにしていた浅草が三社祭で混雑。
知らなかったんで面を食らったわっ(笑)

神輿の周りは、やっぱり人気で大混雑でしたな。
50mm一本だと撮るのは難しいと踏んで、祭りの雰囲気が感じられるものをスナップしとりました。


50mmレンズはズームレンズと違って利便性が無い分、
基本に立ち返りながら、シンプルな考えで撮影できるのが楽しくてしかたない。

ズームが無いので画角で迷わない、画角による被写界深度で迷わない。

余計な贅肉をそぎ落とした必要最低限の武器を使い、
あとは面倒な操作をしない分、撮り手の感性だけに集中しやすい状態で闘いにおもむく。

そんな感じですな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/05/15 23:22] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

こんばんは。
おっしゃる通りなんですが、50mmって
ヘンなパースもつかないから構図的には見たままにしか写らない感じで
撮影意図をハッキリ持ってないと「だから何?」って写真にしかならなくて
一番難しいレンズな気がします。

[2010/05/16 03:41] Kyo-to [ 編集 ]

Kyo-toさん

ズームレンズと同じような撮り方をすると中途半端な感じになりやすいですよね。
まぁ、諦めや割り切りが必要なレンズでしょうな。

Kyo-toさんが言うとおり簡単なレンズでは無いですよね。
自分も最初のうちは分かりませんでしたし…

個人的には、最初はズームレンズを楽しんでから
単焦点に入るのがベストかなって思ってます。
[2010/05/16 20:43] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1341-74c0703a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。