スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR」は実に高性能で納得のいくデキ 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR


--------------------------------------------------------------------
【2010/03/28追記】
このレンズのレビューを書いてみました。
--------------------------------------------------------------------


今日の一枚は、いつもと色々と違うんですわ。

ホワイトバランスを調整しただけで、あとはRAWからJPEGに変換しただけ。
そして写真をクリックすると結構、大きめのサイズで表示します。


まぁ… サンプルですな。

あまり、サンプル的な写真をアップするのは自分の信条とは違うのですが、
AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR」のデキが良くて、簡単なインプレッションを書いてみようってね。

レビューはもう少し使いこんでから。


まずは…
購入を迷っているのなら、桜が咲く前に買った方が良いですよ。

ナノクリスタルコート世代のレンズの写りが好きなら、まず買いですね。


解像度が高く透明感があり、逆光に強く周辺光量落ちがある。


最近のニコンのナノクリ搭載のレンズに共通して持っている写りが、このレンズにもありますな。


今日の一枚は画角が16mmで、絞り開放のF4なのですがどうでしょう?

自分としては十分な画質を得られたと思っているのですが…

正直、ニコンでこのレンズの広角域のMTFを見て不安を持っていたのですが、
使ってみれば杞憂に終わったって感じ。



そして、ゴーストを意図的に出すのが大変(笑)
普通、ファインダーを通して見た感じでゴーストやフレアが出るか判断できるじゃないですか。

いつもの感覚で出てるだろうなと思って、撮ったものを確認すると出てないんですよ。
テスト目的で、かなり意地悪な撮り方をしたんですけど、なかなか出ない。

ナノクリの威力は思い知ったので、これからは普通に撮ります(笑)



VR搭載の事に目が行きがちな感じがあるレンズですが、写りは優秀ですな。



VRの性能については、35mmの画角で被写体から0.5m~1.0mぐらいの感じで試してみたんですよ。

自分の場合は壁などの支えが無い状態で1/10秒なら、まず手振れしない写真が撮れ、
1/6秒で手振れ率が3割ぐらい発生し始める感じでした。

それ以上は、挑戦しなかったんですけど数枚に1枚ぐらいのレベルだったら
気合いを入れれば更なるスローシャッターも行けそうな気がしますな。



しばらくは、このレンズで撮った写真が続く予定。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/02/28 22:38] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1271-8becc045


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。