スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

撮影で「ガラスの反射」や「写り込み」を防止するにはラバーフードが一番楽 


SIGMA DP2


ガラス越しに撮影すると色々なものが反射して、意図しないものが写ってガッカリってこと無いですか?


例えば、自分の間抜け顔とか(笑)


いくつか方法はあるんですけど、
ラバーフードを使って撮影するのが一番楽だと思うんですな。


普通はレンズのフードってプラスチック製のものを思い浮かべると思うんですけど、
ゴム製のフードっていうのが売られてるんですよ。

これを付けて、ガラス越しにピッタリくっつけると
反射物を完全にシャットアウトできるので、余計な写り込みが無い写真が撮れるって感じですね。

しかもゴム製なので、角度を変えても密着して撮影できて楽。


前々から、そういう撮り方があるのは知っていたのですけど、
最近まで機会が無かったわけですが…


SIGMA DP2でウィンドウディスプレイを撮ってみたら、改めて便利さを体感したって感じ。
今日の一枚もラバーフードで写りこみを回避して撮影です。


DP2にレンズフードにCOSINAやLeicaなどのカッコ良いものを付ける人もいますが、
ニコンの50mmF1.4D用のラバーフードもカッコ良さは落ちるけど悪くないですぞ。

ラバー製なんで、折りたためて小さくできるしね。



まぁ、一眼レフカメラならラバーフードのサイズを間違わなければ問題無く使えるし、
安いので一度試してみるといいかもしれませんね。(コンデジは、オプションパーツが必要か使用不可)


ビルの展望台からガラス越しの撮影など、
結構、使えるシチュエーションがあるのでお勧めデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/12/27 00:26] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

ビルの展望台からガラス越しに撮影するもいろいろ写り込んで残念なことに…。
つい1週間前に体験しましたよ。。。
ラバーフード試してみようっと。
[2009/12/28 01:05] tama [ 編集 ]

ラバーフード!
良い話をありがとうございます。
旅客機の窓からの撮影で写り込みが気になってあああっ(苦笑)
52ミリ径や72ミリ径のラバーフードを購入してみます。
[2009/12/29 19:11] めとろん [ 編集 ]

tamaさん

展望台は基本的に写りこみしますからね。

長時間露出だったら黒い布で遮光すると良いのですが、
昼間ならラバーフードで十分でしょう。

ラバーフードは安いですから試しに使ってみてください。
[2009/12/29 22:49] まさとん [ 編集 ]

めとろんさん

飛行機でも確かに写りこみしますね。
窓がスンゴイ汚れてなければ、きっちりと撮れるはずですよ。

ちなみにラバーフードは対応した画角のものをチョイスしないと、
ケラれるので気をつけてください。
[2009/12/29 22:52] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1217-ec171cb9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。