スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱりDP2じゃ動いてるものを撮るのは難しい 


SIGMA DP2


  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは奴の前でシャッターを切ったと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらいつのまにか他のものを撮っていた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 催眠術だとか超スピードだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________




動いているものをDP2で撮ろうとしたとき、
カメラの中にDIOでも入ってるんじゃないかと思うときがあるよ。


まぁ…

電源入れるのに待たされて、オートフォーカスがゆっくりでシャッターラグがあれば
猫がしびれを切らすのも当然と言えば当然なんですけど…



撮ったイメージと実際に撮れてるものがズレるんで、気持ちは冗談抜きで、


「そして時は動き出す」


ってな感じなんですよ。

自分の中では、今日の写真は二匹仲良く並んだ猫を撮ったつもりだったのよねー(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/12/14 22:31] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1210-40389457


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。