スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レビュー】「SIGMA DP2」のイマイチなところ  


Nikon D700 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


--------------------------------------------------
DP2レビュー目次

第一回:「SIGMA DP2」の飛びぬけた才能
第二回:「SIGMA DP2」の良い点
第三回:「SIGMA DP2」のイマイチなところ
第四回:「SIGMA DP2」の残念な液晶について
第五回:総括としては「SIGMA DP2」は峰不二子なカメラ

番外編:シグマDP2にクローズアップレンズを付けて撮影してみた
--------------------------------------------------


さて、本日はDP2のイマイチな点を上げていきますか。


初めに言っておきますが、イマイチな点が大量にあるわけで…
ただし、個人的には高画質を得るのを引き換えに我慢できる部分でもありますな。

数が多いので、箇条書きで(笑)


■オートフォーカスが遅い
動いている被写体をオートフォーカスで撮るのは無理があるスピード。
マニュアルフォーカスで追いかける方が速いかも。


■シャッターラグがある
オートフォーカスが遅いうえにシャッターラグがあるので、
ますます、動くものに関しては厳しいと言える。

動きものは、頑張っても置きピンが限界かな。


■オートフォーカスのピントが合いにくい
チョット暗かったり、コントラストの差が少ないものは合いにくい。
他のカメラはもうチョット頑張ってくれる気がしますな。

AFポイントが大きいので、自分の合わせたいもの以外にピントをよく合わせたりもするのよね。


■ISOが400ぐらいまでが限界
ISO100~200までなら問題の無い画質であり、ISO50についても使えるが
ラティチュードが狭まるらしいので、ISO100をデフォで使ってます。

ISO400は使えなくはないが、出来ればISO200までで抑えたい気持ちが出てくる。


■UIが分かりにくい、そして動きがモッサリ。
一般的な感覚で操作出来ないのが悩ましい…
自分が一般的なのかは難しい話ですが(笑)、シグマルールで動くUIが取っつきにくい。

電源を入れて、すぐにボタンを押しても反応しないのも痛い。


■AWBについてはデイライト固定で撮るユーザなのでよくわからんデス。
他のサイトを見て頂ければ(笑)


■バッテリーはフル充電で150~200枚程度
自分の撮り方は、液晶を見ながらジックリと構図を決めて、
オートフォーカスでピントを合わせてRAWで撮る感じですね。

撮り終わったら電源OFFで、この枚数です。

自分の場合は、予備バッテリーを1個持って撮っています。


■ホールド感は問題を感じない、ただ素晴らしいとも言えない
正直、特に気にしていません。


■フリーズは1回だけ起きたがファームver1.03を入れてからは問題は起きてない
できれば、もう起こって欲しくないなぁ


■ポケットには入らない大きさだが、持ち運びには難なし
ポケットに入れて持ち運べるのが最低条件ならNGなサイズです。
自分は首から下げっぱなしだったり、薄手のウエストバッグに入れているので
今のところ支障はないデスね。


■JPEGは使えない、実質RAW専用機
RAWで撮ってフォビオンの良さを現像で引き出すのがDP2のルールな気がするぐらい
JPEG画像はイマイチな感じ。

おまけ機能と思った方がいいかも。


■レンズキャップは邪魔、LC-1みたいなのが欲しい
一応、LC-1を改造して使えるらしいが純正があれば欲しい。
レンズキャップをつけっぱなしで電源ボタンを押してしまい、外せというエラーを何回みたことか(笑)

いつか落として無くすと思う。


■電源ボタンが押しにくい
なんで、ここの配置になったのかなって自分は思ってます。



で、ここまでは個人的には許せるのですが…

これだけは超不満。



液晶がクソなこと。



で、液晶がらみで思いつくことを書いてみたら
なかなかな文章の長さに…(笑)

明日にでも細かい理由を書いてみようと思うのでチョット待ってて。


にほんブログ村 写真ブログへ



あぁ~宣言通りのフルボッコ(*´д`;)

けど、擁護しようのない事実ばかり。
そして驚くほど同一見解。

個人的にはオートフォーカスとISO400以上はまったく使ってないのでどうでもいいかな。
液晶に関しては確かに不満です。
どこにピントがあってるかは勘と枚数で解決するしかないですね。

[2009/11/18 01:27] tama [ 編集 ]

面白いです

まさとんさん
こんばんは。
いつも楽しく拝見しております。
正直、まさとんさんの面白い語り口が気に入っていて、毎日見に来ているような
もんです。ほんとに。
今日、一番笑っちゃったのは、「液晶がクソなこと」。
DP2は、発売前からとても興味があって、ユーザーの見解を待って、こなれてきた頃に買おうと思っていたのですが、クチコミなど読めば読むほどを無理でした。。。
メインターゲットが、ネコなので。ネコは、薄暗いとこにいるし、よく動くし。
今日の記事を拝読して、「あー、やっぱり買わなくて良かった」と思いました。
でも、持ち歩くのに、苦にならない大きさの一眼画質って、魅かれますね。

ではでは、明日も、バサバサたたっ切るの楽しみにしてます。
(でも、心の中では、DP2いいなぁ、うらやましいなぁって思ってます^^;)
[2009/11/18 03:54] てっちゃん [ 編集 ]

液晶がクソに同感しました(笑)
DP2が出たときにモックで遊んだのですが、MF前提に近いつくりなのに肝心のピンとあわせがやりにくく、更に、撮った写真の確認もまた液晶がしょぼいためにわかりにくいですね。
RAW現像するまで安心できない、ある意味フィルムカメラのようですね。
[2009/11/18 19:51] 舟月らぴす [ 編集 ]

tamaさん

描写以外はイマイチな点が多いカメラですからね、DP2は。
思う事はみんな似たような感じになると思いますよ。

ホント、液晶は残念ですな。

[2009/11/19 22:12] まさとん [ 編集 ]

てっちゃんさん

DP2の液晶は本当に残念なんですよ。
いつか出る後継機に期待してます。

DP2で猫を撮るつもりなら動いてない事が前提ですね。
まぁ、正直むずかしいでしょう。

実はレビューを書いてるとき、
特にバサバサたたっ切っているつもりは無いんですよ。

使ってて思った事を、そのまま書いてるだけなんで。
[2009/11/19 22:13] まさとん [ 編集 ]

舟月らぴすさん

DP2の場合、家のPCで確認するまでが撮影ってとこですな。
家に帰るまでが遠足って感じに似てますね(笑)

ある程度のスキルが求められるカメラじゃないでしょうか。
[2009/11/19 22:14] まさとん [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1184-1b578840


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。