スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オンリーワンでは無くなった 「GR Digital III」 の試練 


LUMIX DMC-LX3


GR Digital III が噂どおり、昨日の27日に発表されましたねー

簡単にGRD3の仕様を書いてしまうと、

28mm単焦点は相変わらずですが、GRD2のF2.4からF1.9とレンズが明るく。
CCDや液晶、カメラ内部の機能を上げ、操作系は使いやすくしつつデザインと共に従来の路線を継承。

そんなとこでしょうかね。


しかし…
GRD2の時とは、明らかにGRDシリーズを取り巻く環境が違うんですよねー


高級コンデジのジャンルが確立してきた事と、マイクロフォーサーズの存在。
オンリーワンでは無くなった初のGRDシリーズ。


当然、GRDは先駆者として名を残すコンパクトデジタルカメラでしょうが…

ライバルのシグマのDPシリーズやE-P1、LUMIX LXシリーズなどの存在は
今までの状況とは違いますしね。


最初は8万円前後で発売されるそうですけど、すぐに値段は下がるでしょうな。

なんたって、E-P1レンズキットとたいして値段が変わらないですからね。
重さを気にしなければ入門機の一眼レフだって買えますから。

正直、E-P1や値段が下がってきているDPシリーズのコストパフォーマンスも魅力だと思っちゃうYO!
たぶん、6万円台はあっと言う間じゃないかなぁ。


発売は8月5日。

色々と書きはしましたが、どんな絵が見れるか楽しみです。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/07/28 23:49] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1060-434d9c23


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。