スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「カメラの性能の違いが作品の決定的差ではないと言うことを教えてやる」 


LUMIX DMC-LX3


昨日、記事にしたお台場ガンダムつながりでの話なんですが…
ガンダムでこんなセリフがあるんですな。


「モビルスーツの性能の違いが戦力の決定的差ではないと言うことを教えてやる」


あり得ない性能を誇るガンダムに乗るアムロに、
能力の劣る機体に乗っていたシャアが言ったわけです。

パイロットの技量の差で、ガンダムは防戦一方って感じな話なんですわ。


今日の記事のタイトルは、これからもらいました。


で、なんでこんな例えが出てくるかと言えば、
今日の写真、個人的には好みなのが撮れたかなって思ってるんですよ。

D700と比べて)明らかに性能が劣るLX3なのに撮れるんですよね。
LX3を使えば使うほど、考えさせられる部分が大きいんですよ。


カメラとレンズの性能の違いが決定的な差ではないことに
打ちのめされた一枚でもあるんですな。

正直、レンズとカメラの性能差は作品に絶対的な差を生むと思ってたんですよ。


うーん…

性能の差は確かに作品の幅に影響は出るけど、
もっと言うなら、使う人間の技量が高くないと高価なカメラを使っても意味がないのかもしれませんね。

そういう域に届いた人だけに決定的な差が出るのかも。


色々と、勘違いしてたなぁ
D700を使う自分は、ガンダムに乗ったアムロと同じですなっ(笑)


もう一回、勉強しなおしデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/07/20 21:37] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1053-c7672dd5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。