スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニコンのサービスセンターにレンズの調整に出して帰ってくるまでの話 


LUMIX DMC-LX3


少し前に、ニコンのサービスセンター(SC)にレンズを調整にだして帰ってきた時の話でも。


「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)」をピント調整に出したんですよ。

SCの人と話をしたんですが、ワイド側(70mm)のチェックはできるらしいけど、
テレ側(300mm)を測る為の環境が無いとの事でチェックができないらしい。

とりあえず、銀座SCではそういう設備らしいのでワイド側だけでも見てもらう事に。


その日は他に、「D700」と「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」のメンテも一緒にお願いしたので
1時間半ほど待たされる事になりました。

SCに行く時は暇つぶしがあると良いですよ。
自分はD300で銀座を撮影していたので、あっという間に時間は経ってしまいましたけどね(笑)


銀座SCに戻り、メンテの結果を聞いたのですが、
「D700」問題なく、レンズの方も特にピントに問題は無いとの話だったんですよ。

ただ…

24-70mmF2.8については、もともと満足だったんで良かったのですが、
70-300mmに関してはどうもイマイチな感じがしていたのと、テレ側のチェックができてないのが
不満だったんで、工場でシッカリ調べてもらうことに。

入院期間は10日間でしたが、週末にしか取りに行けないんで実質14日間。




そして14日目。
ヘコヘコと銀座に取りにいってニコンの人に言われたのは、



「ワイド側もテレ側も 前ピン だったので調整しました。」



ちょwww


…これからは直接、工場に送ってもらって検査してもらいたくなったよ(笑)



テストで使ってみたんですけど、シャープさが違うんでチョット驚いた。
保障期間内なら、調整に出すのも悪くないですな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2009/07/16 23:52] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunbox.blog64.fc2.com/tb.php/1050-5e753c7e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。