スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RAW現像を目的に「FlexScan SX2262W」を買ったユーザのレビュー 

20100131.jpg
Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


いつもは、カメラやレンズ、アクセサリのレビューでしたけど、
今回は若干、趣向を変えて液晶モニタ「FlexScan SX2262W」のレビューでございますYO!


下調べをして自分の用途に合っていそうなモデルは、こんな感じ。


ColorEdge CG223W (ナナオ)
FlexScan SX2262W (ナナオ)
Diamondcrysta Color RDT262WH (三菱電機)


最終的には、ヨドバシAkibaに展示してあったのを見て購入を決めました。
(複数台のモニタに「スト4」のムービーが流れてた。)



で、比較用に置いてあるとしか思えない旧モデルの「FlexScan S2242W-H」が
隣で併売されていたのですが、視野角が2262Wの方が明らかに広かったです。


同じVAパネルと言っても、こんなに違うのかと思うぐらい違いましたね。


正面から見た感じだと、両方とも画質は変わらないのですが、
VAパネルの弱みの一つである、斜め方向から見てみると…

2242Wは画面コントラストが落ちて黒が白っぽくなる角度でも
2262Wの方は黒さを維持してて、新モデルだけはあるなって感じ。


仕事で使ってるノートPCが恐らくTNパネルを使用していて、
少しでも視野角が変わると色味が変わっていたんですよね。

T766というCRTモニタから、はじめての液晶モニタに乗り換えだったので。
その辺を気にしていたのですが、安物ノートPCとは役者が違うって感じですなっ



IPSパネルを使用した液晶ディスプレイも検討していたのですが、
一人で使う限りなら2262Wが使ってるVAパネルの視野角で問題無い感じデス。

ワイド画面端の色が変わってるという感じもありませんし。


実は、そのまた隣に検討してたIPSパネルを使用した「Diamondcrysta Color RDT262WH」が
あったのですが見比べた感じ、差を感じ無かったデス。

こっちは、ハードウェアキャリブレーションが出来るのが魅力の一台だったのですが、
今のところ付属キャリブレーションツール「easy color!expert」がWindows 7未対応。

windows7でキャリブレーションが可能だったら結構、悩んだと思うんですが…

今回は2262Wに軍配が自分の中で上がりました。
(CG223Wは従来のColorEdgeシリーズより安いけど、自分の懐には高い(笑))



あと、FlexStandという付属のスタンドが実に秀逸。

モニタが上下左右にギュンギュン動くし、可動範囲も広い。

ナナオも、もっとFlexStandを宣伝すれば売上あがるんじゃないかって思うレベル。
口で説明するより、この動画を見てもらえばって感じですな。(モニタは違うけど)






通常モデルに5000円プラスするだけでキャリブレーションツール「EIZO EasyPIX」がついてくるので、
こっちの方が、これからRAW現像する人ならお勧めだと思いますね。

自分もキャリブレーションツールが付いてくるモデル「SX2262W-PX」を選びましたが…

Windows 7 Professional(64bit)でも、問題無くキャリブレーションできましたよ。



ディスプレイを使って感じた事は色々とありますけど、まずはAdobeRGBの対応について。


印刷用途で使うなら、AdobeRGBは強い味方になると思うんですよ。

ただ、自分みたいにWEB上で写真を公開するのをメインにする人間には、
実は重要じゃないなーって感じ。


だってね…

今のところsRGBが主流じゃないですか。


AdobeRGBでRAW現像したものをJPEG化して公開しても、
意図した色味で表示されないブラウザ(IEとかIEとかIE)が存在しているだけで、
まぁ、使うのが難しい。


なので現状、高い金を払ってAdobe RGBカバー率の高いモニタを導入するかは
用途に左右されるかもしれませんね。

自分は、95%もあれば今のところ十分デス。



動画に関しては、YouTubeやニコニコ動画を見るくらいなら気にならないですね。

DVDを試しにフル画面で見てみたんですが応答速度が速いCRTと比べると
若干、残像があるって感じ。

液晶ディスプレイとしては普通かなーって思うけど。

この辺の問題は、有機ELなどの次世代ディスプレイが出るまでは付きまとうんでしょう。


HDMIや内蔵スピーカが付いてない事を考えると、
マルチメディア用途より、写真やDTPなどの静止画の方が得意なのかもしれませんな。



それと、ピボット機能(モニタ90度回転)は想像してたよりも良かった。
FlexStandが使いやすいのもあって回転も苦じゃないですし。

ただ、ピボットに対応して画面の縦横が切り替わる訳では無く、
画面のプロパティで縦横を切り替える手間があるのは面倒かも…


他にもモニタの左側にUSBポートが2か所あって、使いやすいと思いきや、
ピボットで画面を回転させるとUSBポートが真上に…

FlexStand側にUSBポートがあれば、こんな事にならないのになー
カードリーダが首つり状態になったよ…(笑)

ピボットで縦画面を使わなければ、USBポートの位置は使いやすいと思う。
自分は泣く泣く、カードリーダとタブレットをPCのUSBにつなぎ換えたけどね。

とりあえずワイヤレスマウスのレシーバを差してます。


縦画面は、Yahoo!のトップページが1画面に収まるぐらいの広さがありますね。
意外にブラウジングしやすくて、前記した多少の問題もあるけど常用したくなる。


メニューに関しては特に記述する事が無いくらいに普通。




一通り、書きなぐってみたんですけど、
これだったら十分、現像用と使えそうなので一安心デス。




そうそう…

環境光に応じて自動的に輝度を調整する「Auto EcoView」っていう機能があるんだけど、
こいつだけは、ビックリするほど使えなかった。

デフォルトでオンになっているので、さっさと切るのが吉ですな。

現像の用途で輝度が変わられたらタマランって(笑)
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ



ニコン、新レンズの噂に期待!! 


Nikon D200 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


2月3日に、ニコンから色々と発表があると噂があるのですよ。

その中で、新型のレンズが2本用意されているらしいのですが…


・AF-S 24mm f/1.4
・AF-S 16-35mm f/4G ED VR


久しぶりに望遠じゃない新型FXレンズ来たよ~


最近の新型FXレンズは「望遠・重い・高い」の3拍子続きだったんで、
広角~標準域のレンズが出るだけで嬉しくなる(笑)

DXレンズはバラエティに富んだ感じだったんですけどね。



正直、24mmはあまり縁が無さそうかなー

キヤノンの同スペックレンズが定価で23.5万円するから、気軽に購入ってレベルじゃないし…

AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED」や「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」の24mm域より描写が良くないと
発売する意味があまりないので、描写についてはスンゴイ気になるとこですけどねっ(明るいだけだったら何とも…)

夜に撮影する人には、明るいレンズ&高感度で鬼に金棒って感じ。



個人的注目は16-35mmの方。
以前に噂が出てからずっと気になってたレンズだったんですよ。


競合するのは、これまたキヤノンの「EF17-40mm F4L USM」。

F4Lは定価12万円だから、同じ様な値段になるかしら?


キヤノンと比べると画角的に広角域に強く、望遠域に弱い。
そして、ニコンはVRが付いてるのが大きな違いですな。

ニコンのレンズは基本、他社の同スペックより重くなる傾向があるので
F4Lが475gですから500g台に収まれば御の字でしょう、きっと。


普及帯のFXレンズは、見事に後回しにされているので、やっと出るのかって感じでもありますね。

DX(APS-C)な一眼レフでも35mm判換算で24mm-52.5mmと使いやすそうなのも良いですなぁ



噂通り16-35mmが出るなら自分のレンズシステムは
ひとまず完成と言っても良さそう。

標準域は「AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED」、望遠もしばらく「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)」で代用ができそうだし、開放でもシャープな明るい「50mm F1.4 EX DG HSM」、神描写の「AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED」を必要に応じて使い分ければ、望遠レンズ以外は当面、新しく買う必要が無くなるかも。


あとは、ガセじゃない事を祈るのみ…



しかし…

数年前までカメラ、レンズにおいてキヤノンに圧倒的な差を付けられてたのが、
嘘の様な感じになりつつありますね。

変な言い方だけど、ナノクリ世代以降のレンズはチョット違いますな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/28 21:31] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

物欲の波にのまれて流されて 


Nikon D200 / TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL


小さな滴から発生した小さなウネリが、徐々に大きくなり気が付けば大津波。



財布に直撃だYO!



NASを導入して終わりなはずだったのに…


もうちょっと現像環境を良くしようとSSDを導入。
そしてSSDを快適に動かせるのはWindows 7と言う事でProfessionalの64bit版を購入。

そしたら現像の要、キャリブレーションツールがwindows 7で認識しない罠。


どのキャリブレーションツールが良いかと探していたら、
液晶モニタと一緒に購入すると安く買える事に気が付いちゃって…

ついでに64bitOSに4GBのメモリも何だかなーって思っちゃって…



1月に買ったPC関連もの

NASキット
ハードディスクケース
2TB内蔵ハードディスク2台
SSD
Windows 7 Professional(64bit)
メモリ2GB 4本
液晶モニタ(キャリブレーションツール付)


普段は、大きな買い物はあまりしないのですが…

1月の物欲大津波は半端なかったデス(笑)



傷あとは、まだ深い。


実は、サウンドカードがWindows 7に対応してないらしくて…(ヒー)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/28 00:22] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

一眼レフ風コンデジ「Optio I-10」に、ちょっとガッカリ… 


Nikon D200 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


こういうコンデジって個人的に作って欲しくなかったなぁ

この手のカメラって海外の良く分からないメーカーが作るならまだしも、第一線のカメラメーカーが作っちゃったし…
ホント、もうペンタックスはダメなのかなって本気で思った。


全てにおいてE-P1をチープにした感じ。


見栄えだけで中身が無いのってカッコ悪い。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/26 23:26] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

懐かしの猫写真 


Nikon D200 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


新しいモニタで昔の写真を何となく見てて、現像したのが今日の一枚。

以前は猫だらけの秘密の場所があって、よく猫を撮っていた事を思い出した。
開発で一網打尽にされちゃったんだけどね。

それから猫を撮る機会が減ってしまったけど、今でも猫がいたときの反応速度は速い(笑)

猫だまりがあったら、また一心不乱に撮りたいもんですなー


しかし平行が取れてなかったり、ブレてたりしてる写真の多いことよ。


あとD200のデフォルトの色って結構、良い色を出すなって今さらながら思った。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/25 21:56] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

ヒャッハー 色が蘇ったぜ! 


SIGMA DP2


ほいほい、キャリブレーションがやっとできましたっ

久しぶりにモニタが赤っぽい色になって、いつもの色が戻ってきたーって感じですな。


で、買ってきたキャリブレーションツールは、コイツだーっ


デッカイおまけの方は置いといて「EIZO EasyPIX」でキャリブレーションしたら、難なく終了。
Windows 7 Professional(64bit版)でも、ドンとこいって感じでした。

ドライバをインストールしたときに「Spider3」って出てきたから、
噂通り、Spider3をナナオ向けにカスタマイズしてあるんでしょうな。

パナソニックとライカのコンデジみたいな違い?



あと、メモリを8GBにした。

正直、体感速度は変わらず。
RAMDISKでも作って、現像の作業領域にしてしまおうかしら…



ちなみに今日の写真がくすんで見えると思った人…

ある意味、正解!


AdobeRGBで現像して出力してみたので、IEで見ると色見が変わっちゃうはず。
他のブラウザなら大丈夫だと思うけど。

後で差し替えようかな…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/24 23:45] 猫(cat) | TB(0) | コメント(3)

たっぷり働いているからこそ買えるんだけどねぇ 


LUMIX DMC-LX3


仕事が忙しくて現像環境が整えられず、撮影も行けず。

何とか明日は、時間ができたので…

多少、金が掛かろうが必要なものを全て買ってきて、明日はみんなに自慢すっからね(笑)



にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/23 23:01] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

正しい色が分からない悲しさか 


SIGMA DP2


久しぶりに現像したわけで。

モニタのキャリブレーションが出来ないんで、環境が整うまでRAW現像をしないつもりだったんですよ。


ただねー

以前、現像後にボツにした写真を上げることでストック切れを何とかしのいでたんですが、
やっぱりボツ写真を上げるのが嫌になっちゃいまして(笑)

目視でモニタ調整して現像してみました。


正直、前と何か感覚が違う…


週末には環境が万全になるはず(絶対する)だから、それまでの我慢だなぁ


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/21 21:12] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

ぬぅ… DDR2メモリの価格がガンガン上がりまくってるなぁ 


Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)


メモリを導入する為に下調べをしていたのですが…

今のメモリの価格って去年と比べると約2倍。
またもや、お値段2倍の話デス(笑)


まぁ、こっちは道理が通っているので仕方ないですけど。



要因としては、まずWindows 7の64bit版の発売ですな。


64bit版を購入するユーザなら、大半がメモリを4GB以上にしたがるはず。
マニア層ですから(笑)

Windows 7でPCがそれなりに売れているってことで、
PCの生産にはメモリが必要ですから、売り手市場なんでしょう。



次にメモリの規格が切り替わり途中ってこと。


少し前まで主流だったDDR2という規格があったのですが、
徐々にDDR3という新しい規格が主流になり始めてる影響もありますね。

更に以前の話ですが、DDRという規格がDDR2に切り替わったときに
過渡期にはDDR2より性能の劣るDDRの方が値段が高かった事もありました。

まぁ、需要と供給のバランスってことですな。


歴史は繰り返すと言いますけど、DDR2とDDR3の値段も近付いてきて、
同じ事が起こるのも時間の問題でしょうね。



正直、昔みたいな値段にはならない気がしてます。



つーか、メモリの増設どうしようかなぁ

本当は64bit版OSの恩恵を受ける為に、メモリを8GBまで増やしたいんだけど、
将来的な新PCの導入も考えて、現状の4GBで我慢するべきなのか…

悩ましいところデス。




…最近、PCの話題ばかりですな(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/19 23:18] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

安西先生… 


Nikon D700 / AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)


現像がしたいです…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/18 22:45] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

モニタキャリブレーションツールの日本での価格がボッタクリなことについて 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


「huey」を卒業して新しいキャリブレーションツールを導入しようと色々と調べていたんですが…

ひとつ、非常に気にいらない事実を知ってしまったわけで。


日本でのモニタキャリブレーションツールの販売価格は、アメリカより100%割高。

簡単に言えば、日本ではアメリカの倍の値段でキャリブレーションツールを販売している事実。



「i1(eye one) display 2」だろうが「Spyder3シリーズ」だろうが「Huey」だろうが「ColorMunki Photo」だろうが
2倍前後の価格で売られてる。

例として「ColorMunki Photo」の値段をamazon.comamazon.co.jpで比べてみれば一目瞭然。
ちなみに現在、1ドルは91円前後。


「価値も分からない馬鹿なColorMonkeyどもは、ColorMunkiを特別価格で売ってやるから感謝しろ。」


こんなとこ?


ボッタクリすぎるだろ…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/17 21:28] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

D900のスペックが早く知りたいもんデス 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


キャリブレーションツールを買ってこようと思ってたんだけど、
今日も休出、明日も休出とアンラッキー。

まぁ、カメラより仕事の方が大事だから仕方ないけど、
来週も現像出来ないとなるとブログ用の写真が尽きるなぁ

より気持ち良くRAW現像する為の環境を作ろうとしたら、現像出来なくなるとは何たる皮肉(笑)



で、話は変わるけど…

今年もPMAが近づいてきてネットはカメラ・レンズの噂で満ち溢れているわけで。

毎年2月に近づくと恒例って感じデスなー

個人的な見解だと、D900については発表ありそうな感じ。
D700があれば十分だけど、こいつのスペックもやっぱり気になります。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/16 22:50] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

金メダル銀メダル 


SIGMA DP2


書く気が起こらないので写真だけ。


…風邪ひいたかも。

さっさと寝よ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/14 23:09] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

Windows 7(64bit版)でキャリブレーションツール使ってる方の情報求む! 


Nikon D700 / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF


相変わらずhueyが動かないのでモニタのキャリブレーションができず。
(ググると動いてる人もいるっぽいけど…)


気にしないで現像しちゃえって思って頑張ったけど、やっぱ途中で萎えるわ(笑)


WEB上に写真を上げながら、「やっぱりやめた」って感じで公開しなかったものを
チョビチョビと上げていくしかないなー

しばらくはギリギリで没になった写真が続きます、ナハハ…


windows 7(64bit版)でキャリブレーションツールを実際に動かしている方。
是非、ご一報を。

あきらめて買ってくるから(笑)


まぁ…

64bitOSで、かつキャリブレーションツールを使ってる人は世の中まだ少なそうなんで
期待しないでお待ちしてます。


【追記】
これを買いました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/13 21:29] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

あぁ… キャリブレーションツール「huey」がWindows 7 Professional(64bit)で動かない 


SIGMA DP2


困った、モニタのキャリブレーションができないYO!


「huey」をインストールして、測定が終わって「成功」って言われるのに何も変わらない。

成功してないっつーの(笑)


64bitOSなんで何かしら問題が出るだろうと思ってたけど、
RAW現像の根幹部分で支障が~

日本の販売元である「恒陽社」で情報を得ようと思ったら…







倒産してた







なんだよそれっ(笑)

まぁ、発売元の海外サイトにいって最新のドライバ(ver1.0.5)をインストール。
うはっ、うんともしない。


ならばとWindows 7の売りの一つ「XPモード」で動かそうとしたら、バーチャルPCな上に新たに30GBも容量が必要って…

うおーいっ SSDは容量が80GBしか無いのにリソースをそんなにさけねーYO!



明らかにモニタの色がギラギラしてるし、どうしようかしら。

パッと調べた感じは「spyder3」が64bitOSでも動きそうなんだけど…



とりあえず、今週のRAW現像はどうしようかなー


【追記】
新しくこいつを買ってきた。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/11 20:26] 街(town) | TB(0) | コメント(13)

Windows 7の64bit版でも「Capture NX 2」、「sigma photo pro 3.5(SPP)」は問題なく動作したよ 


SIGMA DP2


首からDP2とLX3をぶら下げて街を歩いたけど、
コンデジを2台ぶら下げて歩いている人って、変わり者っぽく見えるんでしょうな。

まぁ、気にしてないけど。



ところでPCの環境を良くすると、もっと改善したくならない?

自分はなるんだけど…


ムラムラした気持ちを抑えきれず、
SSD(簡単に言うとHDDの中身がメモリに差し替わったもの、高速)&Windows7 Professional(64bit版)を買ってきて
現像用PCに組み込んじゃった…

SSDは評判の良かったIntelの「X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5」っていうの。


一からインストールしなおしで面倒なんだけど、
とりあえず「Capture NX 2.2.4」と「sigma photo pro 3.5.2」(最近、妙に落ちるので…)は、普通に動いた。


特にSPPが64bit版は面倒みないと言ってたんで、動いて良かったよ。

あとは、LX3用のSILKYPIXを入れて確認しないとなー


SSDはHDDと違って、使っているうちに動作が重くなるという特性がほぼ無いらしい。
【追記】読み込み速度は落ちにくいが書き込み速度は低下するみたい。


たまにデフラグは必要だけど、このスピードで現像出来るなら文句なし。



NASも含めて、いくら使ったかはあまり考えたくない…

でも、この勢いでメモリも増設したい(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/10 22:19] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

家電製品展示会「2010 International CES」でカメラがらみのビッグニュースは特に無さそうですねぇ 


SIGMA DP2


ドングリころころ~♪

落ちているのを久しぶりに見たので何となくスナップしたのが今日の一枚。



話は変わって正月に導入したNASなんだけど、実に便利。(NASの意味が分からない人はコチラ)

アメリカ ラスベガスで行われている家電製品展示会「2010 International CES」で、
カメラがらみの大きな発表があると思って、NASのレビューを控えて待ってたんだけど…


特に何にも無いみたいですなー(笑)


ソニーがSDカードの製造するのが一番気になったかも。

これってメモリースティック敗北のお知らせってことでしょ?


あとサムスンがミラーレスを作っても、日本じゃまず誰も興味持たないだろうし…



まぁ…
近いうちに写真撮りの為のNAS講座みたいなのをするつもり。

特にRAWで撮影してバックアップを含めた保存に困ってる人向け。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/09 22:03] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

撮影してみると意外にバランスが良い16:9のアスペクト比 


LUMIX DMC-LX3


16:9のアスペクト比率は結構、お気に入り。

とにかく広さを感じさせる一枚が撮りやすいのだ。

LX3は、撮ったものの上下をトリミングして16:9に見せかけるのでは無く、
キチンと16:9で撮影できる形にイメージセンサーを用意してる所に好感が持てるんだよね。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/08 01:03] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

一気に「D3X」「D3」「D700」「D300S」の新ファームウェアがキター 


LUMIX DMC-LX3


一気に「D3X」「D3」「D700」「D300S」のファームウェアが更新されましたな。
細かい修正内容については、ニコンよりデジカメWatchの方が見やすいかも。


D3とD700の修正点がほとんど同じなのは兄弟機って感じですね。

D700ユーザの自分に一番嬉しかったのはコレ。



・撮影メニューの「ISO感度設定」の「感度自動制御」を「する」に設定した場合、「制御上限感度」で設定できる
 ISO感度のステップ幅を1/3段、1/2段、1段から選択可能にした



感度自動設定を使ってるんで自分も前々から気になってたんですよ。

ステップ幅が1段づつしか変更できなかったんでねー


自分の中でD700はISO 2000ぐらいまでがギリギリ使えるラインだと思ってるんですよ。
ただ、設定は1600と3200しかないわけで…


「なんじゃーいっ」


って感じだったのよ(笑)



チョット様子をみて、週末にでも入れてみよう。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/06 23:24] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

2006/02/15 13:30:55 


Nikon D200 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


はじめてデジタル一眼レフを買ってから数日後に撮った一枚を発掘して現像。

場所はさっぱり分からないけど。


300枚ぐらい撮るとバッテリー切れしてたD200は、今となっては懐かしい話デス。


ところで今年に入ってからD900の噂が頻繁に出てきてるんだけど、
どういうカメラになるか気になるところですな。

その前にD800はどこ行ったって感じですけどね(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/05 22:27] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

うーん、コピーに時間がかかるなぁ~ 


RICOH GR1s / KODAK 400TX


今まで撮影したデータを1台のハードディスクに集約する作業をやっとるんですよ。
2TB(2000GB)のネットワーク対応ハードディスク(NAS)に移行中。

トータルで1TBぐらいあるから、
どんだけ撮ってるんだ自分って感じですなっ(笑)


最近の方が、意図を持って撮影する様になってきたので撮影枚数が少ないんですよねー

去年からスポット測光を使って露出をしっかり合わせる様になって、
オートブラケットを使わなくなったのも大きいですな。


昔のデータをみると、1日で2000カット以上も撮ってたりしてるし(笑)

まぁ…
コレだけ撮ってたからこそ、今の自分があると思いますけどね。



移行して一番嬉しいのは、長らく埋まっていた写真と再会できたこと。

外付けハードディスクが6台もあると、面倒で古い写真を見なくなってたのよ。
そんな感じで埋まってた写真を今日の一枚に。



移行の意図とか苦労話、環境構築の話はそのうちレビューするつもりデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/04 22:04] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

「あけおめ」って語感があまり好きになれない 


LUMIX DMC-LX3



「あけおめ」



んな感じで今年も自分ボックス、はーじまるよー(幼児向け番組風に)


実家に帰ったら親父のカメラがK-7になってた。
D300と比べると少し安っぽい感じだったけど、ずいぶん軽くて良かったなぁ。

懇意の店で8万円でキャッシュバック1万円だそうで。
ずいぶんと安い値段である。


親父と写真の話を少しした以外は、写真の事を忘れて遊んでました。
なので、写真のストックがありません(笑)



まぁ…

改めて、今年もよろしくお願いしますね。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/01/03 23:00] 街(town) | TB(0) | コメント(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。