スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Nikon D90で撮影した動画が楽しそうな件 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


なんかD90の動画機能が凄い面白そうなんだけど…
仕上げるのに時間掛かりそうだけどね。
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/30 01:48] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

フォトキナ2008閉幕 グダグダな感想を述べてみた 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


フォトキナも終わって、各社の方向性が色々と垣間見えた感じでした。
今日はフォトキナのグタグタな感想。


今回、飛びぬけた主役はいませんでしたが、話題は豊富で、

「キヤノン」、「ソニー」、「シグマ」、「フォーサーズ陣営」

この辺りの発表は面白いものが多かったですね。
EOS 5D mk2、α900、DP2・レンズ色々、マイクロフォーサーズ機…

これからの一眼レフカメラの多様化を感じさせるものが結構、多くなかったですか?
動画機能、小型で高機能なカメラ、更なる高画素化・高感度耐性。
フジフィルムの立体写真カメラとか、どんなのになるんだろ?

我らがニコンは、北京オリンピックで玉を打ちつくした感じでチョット、寂しかったですけど。
50mmレンズが出ただけ良しって感じかな。


他にもLeicaから中判カメラ「S2」も出てましたが、パンピーには関係ない話ですわなー
いくらのシステムになるのかだけ、興味はあります(笑)


ペンタックスも来年夏ぐらいにK20D、K200Dの後継機を出しますって話が出てましたけど、
アレがあった後は、どうもイメージが悪くて…
色々な意味で、これからの動向は気になりますね。

デジタル中判の開発中でもありますし、立て直して欲しいもの。


オリンパスは、数日前に記事を書いたマイクロフォーサーズの影に隠れてる感じもありますが、
仕様から発売日、価格まで未定でしたけど中級機のモックが出てたのも興味あります。

中級機が存在しないという微妙な状態が続いてるので、早い投入が待たれてますな。
ニコンで例えるなら、D40とD300しか選べない状況?(D200が出たばかりのニコンを思い出しますよ…)

個人的にはフルサイズがトレンドになりつつある現在、
フォーサーズ陣営がどういう戦略をとってくるか、楽しみながら動向をみていこうかなって感じですな。

もしかしたら、次のフォトキナにはマイクロフォーサーズ一色だったりする可能性だってあると思ってますよ。


レンズメーカーに関してはシグマは熱かったけど、タムロン、トキナは静かすぎますなぁ
頑張って欲しいところですね。





パナソニックに関しては、特に言うことねぇ(笑)





にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/29 00:47] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

EFマウントPlanarに期待してるユーザには朗報かなっ!? 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


フォトキナの「カールツァイス」ブースでは先日、発表があったEFマウント向けの Planar が展示してあるそうで、

「朗報だな~」

って思ったのは全てのレンズに MAID IN JAPAN って書いてあったことですね。


日本で唯一、ガチンコでマニュアルレンズを作ってる「コシナ」が製造する可能性が高いって事なんですよ。

他のマウントとは違い、絞り環が無いし、いまだに「コシナ」から正式な発表が無いので、
もしかしたら「ツァイス」が直接、生産するのかと想像しはじめてたとこだったんです。

もし、「ツァイス」が作ったら、コシナ製プラナーと同じ値段じゃ売らないと思ったんですよ。
期待してたキヤノンユーザ、金持ってる奴以外、全員涙目みたいな事があったらツライじゃないの。


と、言っても「コシナ」さんはいつ、正式発表するのかな~?


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/28 00:09] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 凄く… 大きいです… 


Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


---------------------------------------------------------------
【2008/10/01追記】
このレンズのレビューを書いてみました。
---------------------------------------------------------------


シグマの「50mm F1.4 EX DG HSM」を買ってまいりました~
フィルター径77mm、重量505グラムの噂どおりの50mmレンズとしては重量級。


AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G」を待つか少しだけ考えたのですが…

色々な訳もあり結局、面白い方を買おうって感じですか(笑)


まず何で買ってしまったかと言うと、
最近、D700と明るい単焦点レンズで夜の街をスナップする事が楽しくてね。

F2.8通しのズームレンズでも明るさが足りなくて、
描写の良さそうな単焦点が一本が欲しいってとこだったんデス。


ネットで評判を調べると比較対象にEF50mm F1.2L USMAI Noct Nikkor 58mm F1.2(ノクトニッコール)の高級レンズの
名前が出てくるくらい描写も良く、サジタルコマフレアの低減にも力を入れてるので、まさに夜スナップ向き。

このレンズを調べるまで「サジタルコマフレア」って言葉を知らなかったんですが、
ニッコール千夜一夜物語の16話から引用させてもらうと、


----------------------------------------------------------------------------------------
写真レンズの設計は、レンズが明るくなればなるほど収差の補正が困難であり、
とりわけ広角化・大口径化するほど著しく発生するサジタルコマフレアがレンズ設計者を悩ませていた。
サジタルコマフレアというのは耳慣れない読者の方も多いと思われるが、
画面周辺の点像が鳥が羽を広げたような形状に写る収差である。
この収差は強度としては弱く、順光の撮影ではわずかにコントラストが低下するだけで、さほど目立つ収差ではない。
しかも絞りを2~3段絞り込むことによって全く解消されることから、一般の撮影ではほとんど問題になることはない収差である。
しかし、被写体が点像で、コントラストの高い夜景や天体の撮影に限っては非常に目立ってしまうのである。
----------------------------------------------------------------------------------------


って感じだそうです。
確かに、この収差が盛大に出るレンズが手持ちにあるんですがサジタルコマフレアって言うんですな。


あと、レンズとかカメラとかの問題ではなく自分の問題なんですが…

寒くなると写真を撮らなくなるんですよね、自分。
家から出なくなるから。

写真撮りの風上にも置けないセリフですが…(笑)

撮影の為に寒さを我慢したり早起きしたり、夜から出発したりとかする人は、
素直に凄いって思いますもん。


で、ニコンの50mmの方が12月発売…
買っても春まできっと、寝かせてしまうかなって冗談抜きで思っちゃうわけ。

それだったら今、手に入る評判の良いレンズに手が伸びますわなっ

最後に、自分の背中を押させたのはニコンの50mmがナノクリ無しって事実。
あったら、チョー悩んでたと思うよ。


簡単なレビューは近いうちにでも。
一言だけ書いておくと、非常に良いレンズです。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/27 01:43] 猫(cat) | TB(0) | コメント(4)

「AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G」 が発表されたわけですが アッー! 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


Ai AF Nikkor 50mm F1.4D」が2002年8月に発売され、6年以上の歳月が経過…
ついに「AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G」が今年の12月に発売されるとアナウンスされましたね。


スペックを見て最初に思ったのは、

「マニア向けでは無く、万人向けで出してきたな。」

なんて感じでした。


軽く、大きさも抑えて誰にでも取り回しやすく、
「ナノクリスタルコート」処理を行わず、価格を抑えてきたのかなと。

スペック表に「ナノクリスタルコート」の表記が無く、
見落としたかと思って三回くらい見直しちゃいましたよ(笑)

値段は、少し経てば実売4万5千円前後ぐらいになりそうかな。
まぁ、「Ai AF Nikkor 50mm F1.4D」と比べると実売で2万円ぐらい高くなるんですが…


キヤノンの撒き餌レンズと比べれば高い(アレが安すぎなんですが)ですけど、
AF-S(超音波モーター)なので、D40やD60のユーザも対象になりますね。

あぁ、何で撒き餌レンズっていうと、もっと良いレンズを欲しくさせる為の
まさに撒き餌なんですよ、レンズ沼にいざなう為の(笑)


まだ、画像サンプルも出てないんで何とも言えないんですが、
期待がかかる一本な事は確かでしょう。


定価が、シグマの「50mm F1.4 EX DG HSM」と同じなんで、
ユーザは、どっちを選ぶか悩む工程も楽しめるんじゃないでしょうか?

まぁ、こういう楽しみ方をしはじめたら重症なんですけどね(笑)


個人的には、

万人向けの「AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G」
マニア向けの「50mm F1.4 EX DG HSM」

な感じを受けてますね。


そしてですね…
万人向けの方が発表された翌日に、マニア向けの方を買ってしまいました


すごく・・・ 大きいです・・・




アッー!



【10/05追記】
50mm F1.4 EX DG HSMのレビューを書いたので興味ある方はどうぞー


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/25 23:33] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

チャレンジしすぎだよ、SIGMAさん。 もっとやれ! 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


最近のシグマの製品って面白いものが多いですよね。

重さ15キロを超える、「APO 200-500mm F2.8」を筆頭に、


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三


って感じのレンズやカメラも多くて、実に面白い。

自分が写真を撮り始めたときと、イメージが変わりましたね。
昔は単なる安いレンズを作ってる感じでみてましたが、今は素晴らしきチャレンジャーって感じ。


今回のフォトキナでも興味の引くラインナップを揃えてきてるようで。

特に個人的には 「DP2」 は興味津々。

「DP1」は、28mmF4の単焦点レンズを搭載してましたが今回は、41mm F2.8の単焦点レンズ。
街スナップの機会が多い自分にとっては、28mmは現実的ではなかったのですが41mmとなると、

「それ、魅力!」

って感じデスね。
一段、明るくなったのも嬉しい。

「DP1」は、かなりのじゃじゃ馬と聴いてますけど、「DP2」はどんな感じになるのか楽しみ。
マイクロフォーサーズもそうですが小型で高性能なカメラには、かなり期待してますYO!


他にも「24-70mm F2.8 EX DG HSM」などの新レンズ。
早くもフルサイズのカメラを意識したレンズを出してくるなんて、
他のレンズメーカーも見習って欲しいとこですな。(個人的にはタムロンが好きなんでがんばってー)


フルサイズは、まだパイが少ないからAPS-Cサイズの専用レンズの方が今は売れるはずなのに…
この辺からも、シグマの勢いを感じますね。




そうそう…

気がついてる人は気がついてると思うんですが、
シグマのあのレンズについては、そのうち記事にしますんで暫くお待ちを…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/24 23:04] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

オリンパスは、やっぱり俺たちの気持ちを分かってくれた! 

20080923.jpg
Nikon D700 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


フォトキナでオリンパスがマイクロフォーサーズ機のモックを出してきましたね!

まだ、お弁当箱みたいなモックですけど、どういう風にブラッシュアップされるか非常に楽しみ。
しかも、単焦点パンケーキレンズでより小さく見せようと頑張ってる姿に萌えたYO!

自分が欲しいと感じていたマイクロフォーサーズ機の方向性が一緒なのが嬉しい。
やっぱり小さくできるなら、できる限り小さくして欲しいとこ。

できれば外付けファインダじゃなくて、内蔵のレンジファインダー機になって欲しいなぁ
オリンパスは、やればできる子。


アレには正直、落胆してたんで…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/23 22:22] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

サンディスク(SanDisk)が買収される!? 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)


サムスン電子と東芝がサンディスク買収に動いているそうで買収合戦がはじまる可能性もあるかもしれませんね。

サンディスクといえば高級路線のコンパクトフラッシュで圧倒的なシェアを持っている会社。
自分も 「Extreme IV」 を使ってますが読み書きが高速でD700に入れっぱなしです。


コンパクトフラッシュは「サンディスク」と「トランセンド」を愛用してるんで動向がチョット気になります。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/23 01:13] 猫(cat) | TB(0) | コメント(1)

最近、RAW現像(レタッチ)をするときに思っていること 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


街を歩いてたときに偶然、通りかかったバイクのメンテナンス工場。
工場といっても民家の一階なんですが、腕が良いのか外にも沢山のバイクが並んでました。


自分は撮った写真を必ずRAW現像(レタッチ)するんですけど現像って、料理に似てますよね。
料理も写真も「素材」が大事だと思うんです。

「山岡士郎」だろうが「味吉陽一」だろうが腐った食材を食える状態には、できないんじゃないかな?
それと一緒で、納得いかない写真を納得いくものにするのって自分には無理デス。

「RAW現像で良い写真にする」

なんて、思っていた時期もありましたが思い上がりも甚だしかったなぁ
正直、つい最近までなんですけど(笑)


最近は、

「納得いった写真をRAW現像で仕上げる」

って感じなんですよ。


今日ならバイク工場の自分が持っているイメージを写真に注入して、
現像するってとこですね。

「バイク」、「オイル」、「金属」、「光沢」、「町工場」、「夜スナップ」…

ホント、抽象的なイメージなんですけど(笑)


仕上げるイメージは、料理で例えるなら不必要な調味料は加えない。
ただ、必要なら様々なスパイスを加える事もありって感じデスね。(もちろん必要なものだけ)

自分にとって現像は、いかに元画像を破綻させないでイメージに近づけるかって作業なのかなぁ



…ちょっと偉そうでスマンね。




【数時間後の追記】


「RAWが全部、ROWになってるYO!」


なんて突っ込みのコメントが…
ありがとうっ、全部直しておきました!

さすが自分らしいミスって感じですなっ

カッコ良くはなれんわ(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/21 20:29] 街(town) | TB(0) | コメント(10)

D700が見せてくれたISO12800とF1.4開放の世界 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


今日は「浅草」で夜スナップをしに行こうと昼間、掃除をしてて思いつく。

自分はいい加減なんで、近場でスナップをするときはフッと思った場所に行くことが多いんですよ。
しかも、その後に行く場所は電車の中でポケット地図とニラメッコしながら決めるんです。

で、気がついたら電車の方面を間違えて凄い勢いで「浅草」から離れていくので諦めたり。
今日は最初に決めた場所すら守られなかったYO!(笑)


仕方なくポケット地図を見直して適当な駅で下車したって感じ?
何も知らずに降りて、今日の被写体みたいな場所に出会えると結構、嬉しい。

暗かったんで、今までテスト撮影でしか使ったことがなかったISO6400に一段増感の設定を使ってみる。
つまり、ISO12800 なんですけど使用用途によっては十分使える事が良く分かったYO!

後は、やっぱり夜スナップは明るい単焦点に限るね。
自由度が全然違うのさ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/20 23:05] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

EOS 5D Mark 2 / α900 / D700 スペック比較一覧表 

最新のフルサイズ中級機3台のスペック比較表を作ってみましたよ。
スペックでウヒウヒできるヤツは妄想タイムに浸って頂戴YO!

単独でスペックが良いものは赤文字にしておきましたっ


EOS 5D MarkII α900 D700
発売時期 2008年 2008年 2008年
11月下旬 2008/10/23 2008/07/25
店頭価格(発売時、ボディのみ) 30万円前後 33万円前後 33万円前後
撮像素子 タイプ CMOSセンサー CMOSセンサー CMOSセンサー
有効画素数 2,110万 2,460万 1,210万
サイズ 35.8×23.9mm 35.9×24mm 36×23.9mm
感度 通常設定 ISO100~6400 ISO200~3200 ISO200~6400
拡張設定 ISO50~ISO25600 ISO100~6400 ISO100~ISO25600
RAW(14bit)対応
ボディ内手ブレ補正機構 最大4段分
イメージセンサークリーニング
ライブビュー
防塵防滴設計
ファインダー 視野率 約98% 約100% 約95%
倍率(35mm換算) 約0.71倍 約0.74倍 約0.72倍
アイピースシャッター 内蔵 内蔵
スクリーン交換
位相差AF測距点 9点 9点 51点
AF微調整機能
最高シャッター速度 1/8,000秒 1/8,000秒 1/8,000秒
連写(フル画素) 本体のみ 約3.9コマ/秒 約5コマ/秒 約5枚/秒
バッテリーグリップ 約8枚/秒
連続撮影可能枚数(RAW) 13枚 12枚 17枚
液晶モニター サイズ 3型 3型 3型
ドット数 約92万 約92万 約92万
動画記録
メディアスロット タイプ×スロット数 CF×1 CF×1、メモリースティックデュオ×1 CF×1
UDMA
内蔵ストロボ GN(ISO100・m) 12
電源 本体のみ LP–E6 NP-FM500H EN-EL3e
バッテリーグリップ BG-E6 VG-C90AM MB-D10
本体サイズ 152.0mm 156.3mm 147mm
奥行 75.0mm 81.9mm 77mm
高さ 113.5mm 116.9mm 123mm
重量(本体のみ) 約810g 約850g 約995g
EOS 5D MarkII α900 D700
 ※5Dmk2の映像素子サイズはどうしても分からなかったんで、初代5Dのサイズになってマス



参考になったら下のバナーを押してやってくださーい。
一覧を作るのに結構、苦労したんで(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



さてさて、明日のフォトキナで隠し玉を出してくるメーカーはあるのかな? 


Nikon D700 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


明日からフォトキナが始まるわけで、各社に隠し玉が無いか非常に楽しみにしてます。
いわゆる、不意打ちの発表ってヤツですね。
【9/19補足】
23日ですな、ガチで間違えたYO!


新レンズの発表してくれませんかねぇ、ニコンさん。
50mmF1.4と70-200mmF4VRが欲しいです。

伝われ、この想いっ(笑)



まぁ、伝わるかは明日になれば分かりますなー


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/18 23:16] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

チョット凄すぎるぞ EOS 5D Mark II 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


噂どおり発表されましたね、EOS 5D Mark II が。

正直、D700とα900を足して2で割る様な仕様を想像してたんですけど、予想外れました。
D700(高感度)とα900(高画素)の良いとこ取りって感じで最初、単純にスゲェって思っちゃいましたよ。
動画も撮れちゃいますし、スペックを見るとキヤノンらしくない下剋上を見たって感じですか。


最近、キヤノンの一眼レフが元気ないと思ってたんですけど、EOS 5D Mark2 に
リソースを割いてたのかもしれませんねぇ。

3年待たされたユーザも納得の出来って感じなんじゃないでしょうか。


まぁ、スペックに驚いた後に、もう一度スペックを見て自分が撮影するときに使いやすいか妄想したんですが、
そう考えると一長一短のキヤノン・ソニー・ニコンの三つ巴って感じなのが分かってきて、これまた面白い。

自分も、妄想でここまで行けるなんて立派なカメラジャンキーになったなー(笑)
α900と一緒で羨ましい部分とエーッて思う部分がありますね。


そうそう、後だしジャンケンの強みも見せてましたね、プライスで。

ヨドバシの価格がα900より3万円安い29.8万円、SONYはキツイですな。
mk2がこの値段だとD700は、安い店なら24万円台突入の日も近いんじゃないかい?



キヤノンの底力を嫌なほど見せつけられた、そんな一台。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/17 23:31] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

フォトキナ直前で新カメラ・新レンズの発表ラッシュですねっ 


Nikon D700 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


フォトキナ2008が9月23日から始まるということで、
各社、それに合わせて新機種やレンズの発表が相次いでいますね。

昨日から今日にかけては「ツァイス」や「ライカ」、「マミヤ」が発表してますね。

昨日、記事で書いたEFマウントプラナーやノクティルックスM f0.95/50mm ASPH.などに目が行きましたよ。
少し前にノクティルックスがディスコンになって残念と思いましたが、更にレンズが明るくなって4代目の登場です。


あとは、いつも思っちゃうんですけど…
パナソニックのコンデジライカバッジを付けてお高く売るのって疑問に思うんですよね。

自分が何も分かっていない子なのかしら?



今日の一枚は、

写真を撮っていたら闘牛状態になって、わたしドキドキしましたYO!

ってな感じデス。(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/16 22:43] 動物(animal) | TB(0) | コメント(6)

ツァイスがEFマウント用のPlanarレンズを発表 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


zeissの公式サイトで「Planar T* 1.4/50 ZE」と「Planar T* 1.4/85 ZE」をEFマウントで出すとアナウンスが出てますね。
コシナからのアナウンスは今のトコ、無いんですが明日なのかな?

今まで一眼レフ、シェアトップのキヤノン向けを作らなかったのか不思議だったんですよ。

大人の事情なのか、絞りの電子制御が難しいのか、色々と妄想してたんですけど(笑)、
これでマウントアダプタをかまさなくてもPlanarを楽しめますね。


しかし…

今週の水曜日にEOS 5D MarkIIの発表があると噂されてますけど、それを踏まえた様に投下してきたって感じですな。
これまた、大人の事情ってヤツかもしれませんね。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/15 22:33] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

EOS 5D Mark2の存在が変なトコから漏れちゃいましたねぇ 


Nikon D700 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


日本カメラ10月号の見出しEOS 5D Mark2の名前が…
見出しを引用させてもらいますと、



特集
ニューモデル撮り下ろしギャラリー【7】
瀬尾央「夏の夜へ」×ニコンD700
秋の新型一眼完全把握
24.6Mフルサイズはソニーαフラッグシップの証
ソニーα900 ◎藤城一朗
待ちに待ったユーザー待望EOS 5D後継機登場
キヤノンEOS 5D MARKⅡ ◎落合憲弘

デジイチ初のHD動画撮影機能搭載ミドル機
ニコンD90 ◎河田一規
さらなるブラッシュアップを図ったミドルレンジ機
キヤノンEOS 50D◎落合憲弘
マイクロフォーサーズ初のデジタル一眼現る
パナソニック LUMIX DMC-G1◎藤井智弘



まぁ、雑誌「日本カメラ」の編集長は緘口令をぶち壊した事を、
キヤノンにお詫びに行ったのか週明けに行くのかって感じでしょうけど(笑)

カメラ雑誌の発売日が20日ですから、今週中の発表は間違いない事になりますね~

と、言うわけで長い首を伸ばして待ってたキヤノンユーザの皆様、おめでとうございまーす。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/14 11:47] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

裏切ったのはカメラ? それともレンズ? 


Nikon D700 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


今日は少し遠出して写真を撮りに行ったんですが、
本当に大事なところでD700とAPO 100-300mm F4 EX DG/HSMの組み合わせで
オートフォーカスが全く利かなくなる事態に…

WAO!

ってな感じでしたが他のレンズじゃ、こんなこと起こったことないから組み合わせなの問題?
それとも接点が汚れてる?

接点の掃除なんかした事ないから、どうすればいいのかしら。
…道具を大事にしない自分がイチバンの裏切り者だな(笑)


家に帰って撮ったものをチェックしたら、このレンズだけピンが変にあってないものもチラホラ。

今月のフォトキナで魅力がある純正望遠ズームが発表されればそれに、
なければ、AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)を考えてみても良いかなぁ

ってな感じですなっ


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/13 21:05] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

思ったより大きいのね、マイクロフォーサーズ機 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


パナソニックが初のマイクロフォーサーズ機「DMC-G1」のリリースを発表したんですが…

自分の期待が大きすぎたのか想像より大きいんですよね。
レンズを換えられるシグマ DP1みたいなイメージだったんで…

DP1よりCCDが一回り小さいんで、勝手に小さいことに期待しちゃったかな。



ズコーッ



って感じだったの自分だけなのかしら?
デザインもパナソニックのコンデジにソックリだし…


正直、もう一社のフォーサーズ陣営のオリンパスがどんなのを出すか密かに期待してマス。
思い切った仕様にしてほしいなぁ、PEN Fのデジタル版みたいなヤツ。

薄いボディに薄い単焦点レンズなら、平日用に欲しいよ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/12 22:48] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

自分もカメラネタで「まさに外道」をやってみた。 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D






まさに外道」、「赤さん」でググッてみるとこんな画像が出るんですよ。


gedo0.jpg

この「赤さん」に侮蔑の言葉を吐かせて笑いを誘うネタがネット上に大量に転がっていて、
これらを見るのが最近のマイブームなんですわ。

で、自分もカメラネタでやってみた。
ネタを考えるのって難しいねぇ









gedo0_.jpg



gedo1.jpg





誰か、自分のブログで挑戦してみない?
その為の1枚目だから(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/11 22:50] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

フルサイズで2,460万画素の「α900」の仕様を見て思ったこと 


Nikon D700 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


最初、見たときは、
高画素で視野率100%、ヨドバシでの価格がD700と値段一緒。

SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!

なんて思ったんですけど、情報をチョロチョロと集めて冷静に仕様をみると、
色々と見え隠れするものがありますねぇ


まずは、SONYはミノルタから資産を受け取ったとは言え、
この短期間にフルサイズを作り上げて、よくぞ頑張ったと思います。

反面、α900をフラッグシップと呼ぶ歴史の浅さも感じられました。

フラッグシップの条件が視野率100%だけの時代は、もはや昔のものでしょう…

スペックとしては、D700とEOS 5Dの後継機が競争相手って感じがしますし。
もちろん、うらやましい機能はありますけどね~


次の視野率100%のカメラがSONYから出た時こそが、
ニコン、キヤノンの一桁と対抗しうる、真のフラッグシップ機が登場する瞬間なんでしょうっ!

実際の使い心地、さわり心地とか気になりますねぇ。
情報が少ない中で外面のスペックでα900に感じたのは、こんな感じ。


高画素のソニー、高感度のニコンと全く性質が異なるカメラが出てくること自体がとっても面白いなって思います。
メーカーによって、長所が変わってくるのもまた良いかもしれませんね。

レンズの縛りがあるんで、カメラは選べそうで選べないんですが(笑)


後だしジャンケンの最後はキヤノンということでEOS 5Dの後継機の仕様に、注目が集まりそうデス。
ニコンやソニーと違い、画素と感度を共に最適化したバランス型なるんでしょうか?

これまた、楽しみ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/10 23:16] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

EOS 5D Mark2(仮)が品切れ続出と予想する訳 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


【2008/09/20追加】
EOS 5D Mark 2 / α900 / D700 スペック比較一覧表を作ってみました。

キヤノンにティザー広告が表示されてから数日経ちましたけど、
これで、EOS 5Dの後継じゃなかったら、全てのカメラファンが吉本ばりに派手に転びそうな勢いですな。

EOS 5D Mark2でしたら、恐らくすぐに品薄になるぐらいに売れるんじゃないですかね?

ってスペックも分からないのにいい加減なこと言うなって思う人もいるかもしれませんが、
あの時と状態がチョット似ているんですよ。


ニコンD200が発売されたときのあり得ない程の品不足があったときと…


あの時はD100が発売されてから3年以上も待たされてD200の登場。

今とは違って、カメラのラインナップがD50、D70s、D100、D2Xの4種類と少なく、
キヤノンと比べると仕様の全てが古い中級機D100と初心者向けのD50、D70s、
気軽に買えないプロ機のD2X…

ハイアマが欲しい中級機が無い状態だったんですよね。
例えるなら…


腹をタップリと空かせた犬に「待て」をする状態で…

「よしっ」

と言われたときの猫まっしぐら感。
って例えが犬か(笑)

今だと信じがたいかもしれないけどプロ機じゃないのに予約2ヶ月待ちが続きましたからね、D200。


そして今…

3年待たされ、他社からは高性能なフルサイズ中級機が発売された状態。

不幸な事に、ニコンの様にAPS-Cサイズのフラッグシップを持たないキヤノン。
EOS 5Dの味を知ってしまってはEOS 40Dも50Dも眼中は無いでしょうしね。

もう、飢餓感で満たされてるじゃないですか。
5Dユーザだけではなく、乗り換えたいから買い替えができない30D、40Dのユーザたちも…


歴史は繰り返すと言いますよね。
キヤノンがしっかりストックしてれば、品薄問題は無いかもしれませんが…


どっちにしてもまっしぐらでしょうっ(笑)


まぁ、ニコンユーザですが…
やっぱり、どんな仕様で仕上がるのか気になっちゃいますね。

楽しみデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/09 21:24] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

一眼レフのストラップって、何故にメーカーをアピールしてるのかしら? 


Nikon D700 / SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


不気味な男や汚い部屋の話じゃなくてカメラのストラップの話。


一眼レフカメラに、どんなストラップつけてますか?


自分はですね…
カメラに付属してるストラップって、どうも好きになれないんですよね。


だってさ…

メーカーの名前がデカデカと入ってるんだもん。
しかも、黒地に黄色なんだもん。(笑)


カメラのストラップってどうして、あんなにメーカーをアピールするものになったんでしょう?
個人的には、チト不思議。

自分は写真に出てるような、地味なストラップを愛用してますよ。


そうそう…

左メニューの下の方に手持ちのレンズの一覧を追加してみました。
以前も少しの間だけ出してたんだけど、レンズの本数の多さに恥ずかしくなって消したんだよね。

何となく気まぐれに表示したんで、また引っ込めちゃうかも…

まぁ、笑ってやって頂戴YO!


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/08 22:42] 人(human) | TB(0) | コメント(4)

信じられるか? これでISO3200なんだぜ… 


Nikon D700 / Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)


EXIF見れる人は確認してもらえれば分かると思いますが、

ISO3200、F1.4開放、シャッタースピード1/60秒

こんな状況で撮影してるんですよね。

D700の高感度とAi AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)の明るさが無ければ、
この写真は撮ることができなかったんじゃないかな。


D700と明るい単焦点で、日が沈みかけた時間からスナップするのが最近のお気に入りです。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/07 14:33] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

D700レビュー(後編) 


Nikon D300 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ニコンD700のレビュー、今日は後編になります。
使用感を中心に書いた前編は、こちらからどうぞ。


で、D700の画質についてレビューしようと思います。


色表現についてなのですが基本的なところはD300と変わらないですね。
D700、D300共に統一の規格、「ピクチャーコントロール」と「EXPEED(エクスピード)」で制御されているので、
D300とD700で変わってたら逆におかしいですね。

D200からD300にメインカメラが変わった時は、色の表現の仕方が全く変わってたので良い意味で
驚かされたのを覚えています。
D300からD700は色の表現に変化はなく、D300と同じ慣れた色表現でイメージどおりに写真が撮れました。


画質についてですが、これはD300と比べると進化しましたね。
DXフォーマットとFXフォーマットの違いが顕著に出てます。

大きく変わったと思う点が3つ。

・レンズとCMOSの相性
・ダイナミックレンジ
・高感度耐性

この辺りを細かく説明してみようと思います。


D700を使ってみないと、これは理解しにくいと思うのですが…

同じレンズを使っても、DXフォーマットとFXフォーマットで描写が大きく異なる場合があるんです。
解像感や映し出す空気が変るんですよ…

特に、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDは別物に変身して驚きました…

D300で使ったときに期待ほどの映りをしなくガッカリしてたんですが、D700で使ったときにの描写の変身ぶりに
正直、狂喜しましたね。
高いレンズですから。(笑)

はじめ、なんでこんなに解像感が違うのか我が目を疑いましたよ。

レンズで大きく描写が左右されるとこがあります。
描写が変わってくるので、レンズの再評価が必要ですね。


ダイナミックレンジは、アクティブDライティングの必要性を感じないぐらいに広くなりました。
実際、アクティブDライティングは使ってないのですが困ることは無いですよ。

個人的には機械依存のアクティブDライティングを使わなくて済むのは歓迎しています。
自分の意図とは関係なく動く機構ですので…

D300のときは、DXフォーマットのラティチュードの問題で使わざる得なかったのですが、
D700では、そんな心配を感じません。


高感度については、皆さんの知っているとおり素晴らしい。
個人的にはISO2000までは平気に使いますし、ISO3200までがベターかな。

今まで撮影できる対象にならなかった世界が映し出せるこの快感。
撮れるフィールドが一気に広がるこの楽しみは現行では、D3とD700でしか味わえない。

D3、D700でしか撮れない世界は確実に存在しますね。
感度自動制御と組み合わせて使うと、かなり便利デス。(感度自動制御については前編のリンク先に詳しく書いてますのでドゾ)


あとは、画質関連で言うと…

CFカードの容量を圧迫するんですが14ビットでRAW撮影することを強くお勧めしますね。
D300では14ビット撮影にすると連射速度が秒間6コマから2.5コマに落ちるんで使ってなかったんですが、
D700は連射速度が低下する事がなくなり常用できる様になりました。

少しでも良質な画像を手に入れる為、D700からは使ってます。


もうひとつ、ヴィネットコントロールについては使ってないです。
この機能は周辺光量落ちを補正する機能なんですが、周辺光量落ちが大好きなんで(笑)

なので、この機能のレビューは他で拾ってみてください。(スンマセン)


D300から引き続き搭載された機能は、軒並み向上してますよ。

3DトラッキングもD300の時よりも食いつきが良いですし、ライブビューのAFも明らかに速い。
ゴミ取りについては、D300の時の方がゴミが若干取れやすかった気がするのですが、
フォーマットの大きさの差なのかなって感じてます。

他にもD300から引き継がれてるUDMAや倍率色収差軽減など、相変わらずグッジョブな感じですな。


まだ、レビューをしてない新しい機能を上げるとしては、

まず、デジタル水準器ですかね。

これって、背面液晶に水準器を表示するだけではなく、ファンクション設定の割り振りで
ファンクションキーを押している間、ファインダー内に情報として表示する事が可能なんですよ。
露出補正のゲージが水準器になるんですよね。

水平を気にする人には結構、ありがたい機能です。
自分の場合は、水平にする事ばかりに気がいってしまいシャッターチャンスを逃しちゃうので使ってません(笑)


あとは、新しく新設されたinfoボタン。

撮るときに設定を細かく変えて調整しながら撮る人には素晴らしい機能だと感じました。

小まめにホワイトバランスやピクチャーコントロールの設定を変えたり、
アクティブDライティングの効きを変更したりと、絵作りに関する主要な項目を簡単に変更できます。

ですが、いじらないユーザには必要ないボタンでもあります。
そして、使ってないデス。(笑)


あとは、マルチセレクタの形状変更になって、
D300とは違いキチンと押し込まないとセレクタが反応しない仕様になりました。

誤って押してしまうのが防げる反面、軽く押すだけでキー操作を受け付けたD300と
同じ様に動かしたい人にとっては結構、ストレスになりますね。

自分も今は慣れましたが最初触ったときは、

「なんだよ、これ…」

って思っちゃいました。
D300と同じようにキータッチで操作をすると、全く受け付けなかったので…



色々と使用感を書いてみたんですが、どうでしょうか?
二回に分けて良いとこ、悪いとこを書きましたが自分としては、D700に非常に満足していますね。

やっぱり、D300やD700クラスのカメラになってくると作りが違いますよ。
撮る気にさせる道具としての力が、他社とは違います。
ニコンびいきと言われればそれまでですけど一度、店頭で触ってもらえると
自分の気持ちが分かってもらえるかもしれませんね。

D700はフォーマットが違うだけで、ここまで見える世界が違うのかと思わせる一台でした。

あとは…
レンズの充実を待つのみ!


そんな感じですね。


にほんブログ村 写真ブログへ



D700レビュー(前編) 


Nikon D300 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


D700のレビューを書いてみたら、やたら長くなってしまったので二回に分けて説明していこうかなってところですね。
D300からD700に乗り換えたユーザのレビューとして読んでもらえればってとこです。

そんな感じなんでD700と比較するカメラは基本的にD300になります。

D700についてはすでに何本か感想を書いているので、そっちも参考にしてくれればって感じデス。


D700 広くなったラティチュード
D700 レンズの味を引き出すFXフォーマット
D700 この高感度耐性は何度見ても、やっぱり凄い!
信じられるか? これでISO3200なんだぜ…
D700 使うと分かるレンズのラインナップ不足
D700は猫を撮るには少し不利かも!?
D700 感度自動制御、これ最強
D700 同じレンズでもDX、FXフォーマットによって描写が変わる
D700 ありがとうっ



まずはネット上で結構、注文がついてるとこから上げていきますと、
ファインダ視野率とシャッター音、CFスロットでしょうか。


ファインダ視野率95%は、視野率100%のD300を使ってたんで、
正直にいっちゃうと、最初は意図しないものが入ってしまう事に慣れなかったデス。

ただ、仕方ないんじゃないですか?
視野率100%はフラッグシップのみとニコンもアナウンスしてますしね。

あと、ダストリダクションシステム(ゴミ取り)とのトレードオフもあったみたいですよ。
視野率を抑えて部品を小さくした結果、ゴミ取りユニットのスペースを確保できたって話もありました。

まぁ…
視野率については使ってるうちに気にならなくなっちゃいましたけど(笑)

変なの入っちゃったら、トリミングしてます。


シャッター音については、D300と音が違うってところですかね。
良い悪いでは無く音が違うことに戸惑っちゃうヘビーユーザが多かったのではないでしょうか。

良いと思いますよ、D700のシャッター音も。
乱暴に分けてしまうとD300は低音、D700は高音域が強調されてる感じですね。

シャッターユニットにある程度、金が掛かっているので、
シャッターが切れる時のショックや音は、入門機とは一線を画しますね。
そんな理由で、もっとお金を掛けてるD3と比べるのは酷ってとこじゃないのかな?

ただ、シャッター切ると単純に気持ちよくて楽しいのは確か。


CFユニットに関しては…

個人的には、どうでも良いです。
従来の操作、機構が変わったので保守的な方が文句言っているだけでしょう。

別にフタの緩みも無いですし、撮影中に勝手に開くこともありません。


で、続けてD700を触って感じたことを書いていきましょうかね。


まずは重量から言いますと、女性は軽いレンズを付けないと辛いかもしれませんね。
自分の場合は撮影の帰りなどに重いレンズを付けていると、気になることがありますね。

出かけるときは何ともないんですが…(笑)
久しぶりにD300とか持つと軽く感じるんですよねぇ

まぁ、撮影好きな成人男性なら問題ないレベルですよ。


操作性に関してはD300を使ってた人には、説明書を読まなくても問題なく操作できますね。
ニコンの他の機種を使ってる人でも基本操作は似ているので、簡単に扱えるんじゃないでしょうか。

新機能もあるんで雑誌やムックの記事を簡単に目を通しておけば、十分って感じデスね。
説明書から読み取るのは難しい(笑)

説明書から機能が分かりにくいのは問題かな?


バッテリーについては、問題ないですね。
変わった使い方をしなければ、一回の充電で1000枚は楽々撮れるはず。

はっきり言って自分みたいに街をスナップする使い方だと、数回に一回、充電するって感じになりますよ。
D300と同じで安心して一日使えますね。


デザインは相変わらずで、他社のカメラと比べると筋肉質な感じですよ。
ただ、D200の頃から比べると最近のニコンのカメラは、デザインが少し丸くなってきてる感じもあるかな。
個人的には、無骨なテイストが好きなんですけどね。

グリップについてはD200、D300と形状が変わったので人によっては違和感を感じるかも…

イメージを伝えると指を引っ掛ける部分が細くなって、
D300が指の第二関節で包み込む様に握ってたのが、D700は第一関節を引っ掛けて握る様な感じですね。
手が大きい人は、少し持ちにくくなったかもしれないです。

繊細な部分なんで、店頭やサービスセンターで確かめてみる事をお勧めしますよ。
たぶん、D300と比べると若干、厚みが増えての変更なんでしょうね。
個人的には使っていくうちに慣れましたけど、D300の方がシックリくるかなぁ。


生産国を気にする人もいますので一応、自分のは日本製ですよ。
と、言ってもD200、D300はタイ製ですけど問題なかったです。

どこで作ってもニコン品質ってところなんでしょうね。


明日は、画質についてと新機能についてダラダラと書いていこうかなってとこデス。

【2008/09/05追記】
後編、書きました。


にほんブログ村 写真ブログへ



D700 同じレンズでもDX、FXフォーマットによって描写が変わる 


Nikon D700 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


D3が発売されてしばらく経ったときに、価格コムとかでこんな話が出ていたんです。

AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)はDXフォーマットではボンヤリなレンズだったのに、
FXフォーマットだと解像力のあるしっかりしたレンズになるという書き込みでした。


当時はFXフォーマットはD3のみで、自分には関係ない話と流してたんです。

この書き込みについては正直、当時は眉唾と思ってた(スミマセン)んですけど、
実際にD700を触っていると体感するんですよね。


光学的な事はサッパリ分からんのですが、
明らかにD300で使うよりD700の方が描写力が高くなるレンズがあるんですよ。

いままでDXフォーマットはレンズの真ん中の良い部分だけ使うから高性能と言われてて、
自分もそれを支持してたんですけど最近、チョット分からなくなってきてます。


手持ちの全てのレンズで試した訳ではないのですが今のところ、

・AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
・SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)
・Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

この2本に関しては、明らかにD700に取り付けた方が出てくる絵が気持ち良いんです。

特に24-70mmなんてD300で使用してたときは、新宿SCで調整が必要と考えてましたから…
チョット、別物になったって感じがしますね。


逆に、DXフォーマットでは良レンズだけどFXだと駄レンズになるパターンは今のところ無いです。
周辺光量落ちや、周辺部が流れる事が許せない人には大半が駄レンズになりますが…(苦笑)

D300・D700共に、Planarも60mmマクロも相変わらずの切れ味を維持してますし、
35mmF2を夜のスナップで使うとコマフレアが盛大に出るのも相変わらず。

変化をあまり感じられないレンズも多々ある訳ですが、収差や光量落ち、これらを含めて
レンズ性能っていうんでしょうね。
MTF曲線や、解像度だけがレンズの良し悪しを分けるのでは無いと改めて感じました。

トータルバランスが高いレンズが名玉と呼ばれるんでしょうね。


もし、FXフォーマットのカメラに買い換える際には、
諦めてたレンズを試しに付けてみると面白い結果になるかもしれませんよ。

まだ、付けてないレンズが何本かあるんで、そいつらが楽しみデス(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/02 21:24] 自然(nature) | TB(0) | コメント(2)

電子レンジで米が炊ける、そんな言葉に飛びついてしまったのだ 


Nikon D700 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


なんか、3位になる勢いでした。

いい夢、見させてもらったよ。
サンクス!
【23:00追記】つーか、3位になってたYO!



で、話は全く変わるんですけど、

引越ししてから一ヶ月立って、いまだに炊飯器を買わず、
「サトウのごはん」チックな商品で毎日、チンチン言わせながらご飯を食べてた訳ですよ。

そんなもん毎日食べてたら、たまには炊きたてみたいなのが喰いたくなるじゃないさ。
そしたら、たまたま行ったホームセンターで売ってる訳ですよ。

「電子レンジを使って10分で米が炊ける。」

そんな言葉に飛びついてしまったのだ。
喜び勇んで買っちゃタヨ(笑)

で、家に飛んで帰って急いでスーパーに行って米を5キロ買ってきてさ。


早速、中に入ってる説明書を読んでみると…




「米を20分、水でひたしてください」




!?





「炊けたら20分蒸らしてください」





!?







あまりの展開に、往年のヤンキー漫画チックな感嘆詞が出た。
確かにレンジは10分なんだが…

どうしましょ、この米5キロ(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2008/09/01 22:11] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。