スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヽ(・ω・)/   ズコー 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


昨日ですね、新しいデスクトップPCがやってきまして、
もうちょっとインストールしないといけないものもあるんですけど、
最低限のセットアップが終わりましたよ。

PCも動作して、ソフトウェアも快適。
何もかも動作が速いっ、ノートPCとは雲泥の差でした(笑)
NXの動作レビューは正月明けにでも。

今は必要ないとは思いつつ安いのでメモリの増設を考えたり、
付属のキーボードがテラ使いにくいんで買い換える必要があるかなって感じかな。

で、その過程でちょっと衝撃的なことが。
モニタの色温度の設定やグレースケールを使って調整を行った後のこと…


       ヽ(・ω・)/   ズコー ナニコノイロ
      \(.\ ノ


自分ボックス(このブログね)を見て最初に思ったよ。
前に使ってたノートPCが色の調整が全くできなくて放置してたんですけど、
自分の思ってた色と全く違うわけで(ドワ~)

このサイト、すんごいギトギトカラーなんですけど…(笑)

「WEB上から作品を見ると人の環境によって見える色が違うんだなぁ」

なんて、頭じゃわかってたけど実際にお見舞いされるとビックリですわっ
これからの写真は今までより薄口になると思います。
今日の一枚は、前に

「おとうさんのだっこ」

ってタイトルでアップした写真のリファイン第一号って感じですね。

んじゃ、
明るい単焦点を数本持って、もう少ししたら出かけようかな。

来年もよろしくねっ
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/31 17:30] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

D300レビュー 


Nikon D200 / Ai AF Nikkor 35mm F2D


D300もだいぶ使ってきてるんで、そろそろレビューでもしてみようかなって感じです。
D300関係の記事は既に何本か書いてあるんで、そっちも参考にしてみて下さいね。
D200のユーザでもあるので、何かとD200との比較評価となっております。

D300 視野率100%の代償
D300 3D-トラッキングは密の味
D300 3D-トラッキングの癖を考えてみた
D300でアクティブD-ライティングを使ってみた
3Dトラッキングと被写界深度の関係
D300 ライブビューは使わない
D300 なんというマルチパターン測光の精度の高さ
D300 CF(コンパクトフラッシュ)カードについて色々
ありがとうっ


それで、既に感想を書いた事以外を中心にまとめてみました。

まずは、画質はどうかといえばD200と比べると随分良くなりましたね。
この良くなったと言うのは、D200は画像を加工するを前提として出力されていましたが、
D300は、加工前提という考え方を廃してすぐにでも使える画像を出力するようになりました。
もちろんD200の絵作りが好きだった人の為に、ピクチャーコントロールに
「ニュートラル」というモードを残してるのがニコンっぽいですね。
自分はD300のデフォルトの「スタンダード」を愛用しています。

自分の好きな絵作りを行えるように「ピクチャーコントロール」で細かく設定を行える様になったのも大きな点ですね。
自分もそのうち、この辺のパラメータを触ると思いますけど、今は「スタンダード」で問題ないですよ。

また、地味な存在ですけど縁の下の力持ち的な存在の「倍率色収差軽減」の機能。
パープルフリンジも軽減してるらしいんですけど、色ずれがかなり軽減されるので、
D300の透明感のある絵を作るのに一役買っていると言ってもいいでしょう。
この機能は、安いレンズの方が恩恵があるかもしれませんね(笑)
自社レンズだけでは無く、SIGMAやTAMRON等の他社レンズでも変わりなく機能するところが、
ニコンらしくて好感がもてますね。

ISO感度については、常用は800までって思ってます。
ただ、できれば400ぐらいで抑えるって感じで撮影するスタンスで使ってますよ。

最低感度がISO200で、なれない内はISO100で撮影してる気持ちになってマニュアル撮影をして大失敗も
ありましたけど、最近は慣れてきましたね。

雑誌とか見るとL1.0(ISO100相当)はだいぶダイナミックレンジが狭まるみいですし、
ニコンもISO200で最良の画像を出力するとアナウンスしてるんで、ここは慣れるべきとこなんでしょうね。

オートホワイトバランス(AWB)についてですけど、これはD200と比べると正に雲泥の差。
今はAWB任せで撮影してますよ。
たまに自分で微調整する事もありますけどD200みたいにビックリする色で出てくる事はないです。
D200のAWBは、チョット使えなかったですよね…

オートフォーカスについても、随分と使いやすくなりましたね。
以前はD200の11点あるフォーカスポイントだと、どうしてもフォーカスロックしてから
構図を決めて撮影するじゃないですか。
この撮影方法だと、どうしてもピントがズレるのでそれが我慢できなくて、
最近は、大半の撮影をマニュアルでピントを合わせてたんですよ。

D300になってから、フォーカスポイントが51点になりD200で思ってた悩みから開放されましたし、
3D-トラッキングという魅力機能もあるんで、オートフォーカスレンズに回帰してもいいかなって感じデス。
数が多くて使いにくいかなって最初は思ってたんですけど、使ってみると全然気にならないですし、
どこでもフォーカスを合わせられる幸せったらこりゃ無いですよっ(笑)

ゴミ取りについては、あればホッとするって感じのものでしたね。
取れないゴミは何回ゴミ取りを実行しても取れません。
たまに絞って空を撮影してゴミがあるかをチェックするのはD200と変わらない習慣ですね。
相変わらず、ブロアは必須です。
ただ、D200と比べると明らかにゴミが付いてる事は少なくなりましたよ。
それだけでも全然違います。

次にバッテリーの持ちですね。
先日ですね、競馬場で撮影を行ったときに撮った枚数が1600枚以上。
家に帰って残量を確認すると丁度60%の表示が。
自分としては文句無いですね。
D200の3倍はバッテリーの持ちは良くなった感じデス。

そして、カメラとしての完成度は高いですね。
これだったら長く使えそうって思いますよ。
D200も良いカメラと思って使っていましたけど、カメラを持った感じやシャッター音など、
D300を一度使ってしまうと自分は物足りなくなってしまいました。

D200の時は生産が追いつかず品切れ、価格も下がりにくい状態が続いてましたが、
D300はニコンが初回からある程度の台数を用意してた感じもあり、
更に最近、月産台数の増産を6万台から7万台に引き上げて品切れにならない様に努力してるみたいですね。
そのお陰で価格が早くも18万円代で買える状態になってますね。(発売日、大半の大型量販店では20万5千円で販売)

いくつか問題点も書いてますけど、D300は買いでしょう。
D200のユーザにも機能が全然違うので買い替え対象になると思いますよ。
新コンセプトの「EXPEED」によりニコンのカメラは次のステージに入ったと思います。

特に気に入った新機能を上げるとすれば、

革命と言ってもいい「3D-トラッキング」、分かりにくいけど重要機能「倍率色収差軽減」、
「アクティブD-ライティング」によるダイナミックレンジの拡張。
どこにでもフォーカスを合わせられる51点フォーカスポイント。
加工前提を廃した撮影画像の出力、確かなAWB。


ここからはD300とは関係ない話になって申し訳ないんですが、

「初心者だから初心者用の物を買う。」

自分はあまりこの考えに賛同できないんですよね。
最初から良いものを触る事で後々に与える影響って大きいと思うんですよ。

初めて買った一眼レフがD200だったのも、その考えがあったんです。
当時、D70sとD200しか選択肢が無かったのもありますけど…

もし、NIKONのカメラを買おうと考えているのならD80以上のカメラをお勧めしますよ。
矛盾してるって言われそうですけど、レンズは廉価なものも知っていた方が、
長い趣味になったときに色々と良し悪しが分かって楽しいですし、安レンズでもOKってな感じですね。

サンプルの写真については、

ここをクリックすれば見れます。

少しでも役に立てれば幸いです。


にほんブログ村 写真ブログへ



デジタル一眼レフカメラ福袋? 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


ビックカメラの福袋で「デジタル一眼レフカメラ袋」を全店で5万9800円で販売するらしいですね。
カメラとレンズのセットらしい。

値段で大体、何が入ってるか想像できそうなんだけど、
こうなると福袋って言うより単なるセット販売じゃないのっ(笑)

D40レンズキットかD40にシグマの標準ズームって感じじゃなかろうか…
それか、kissデジXレンズキットと以下、略。
ニコン、キャノン以外のカメラが入ってるとハズレな気が…

買って中身がD70sやらD50が入ってたら泣きそうだけど。
そうだったら、まず福ではないっすね(笑)



…正直、福袋狙いじゃなくて欲しい物を調べて検討した上で買った方が
カメラの場合は幸せかと思いマス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/27 23:48] 動物(animal) | TB(0) | コメント(3)

いまさらながら 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


休みが欲しいなら倍働けってな感じでございます。
まったくもって、お疲れデス。

まぁ、もうチョット。
頑張れ俺っ(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/26 23:52] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

ナンバー5 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


とりあえず昨日の記事に書いてた通り、新しいデスクトップPCを注文しました。
明日、銀行振込すりゃギリギリ年内に届くみたいなんで朝一に入金してこよっと。

まぁ、適当に悩んで結局こんな感じになったよ。
NXが快適に動くかどうか人柱になろうじゃないかっ(笑)


CPU : Core2 Quad Q6600 [2.4GHz/FSB1066MHz/L2 4MBx2/QuadCore]
メモリ : 2GB(1GBx2) [DDR2/PC6400/CL5 永久保証 メーカー製]
マザーボード : ASUS P5K-E [ATX/Intel P35+ICH9R/LGA775]
ハードディスク : 500GB [SerialATAII/7200rpm/16MB]
ビデオカード : NVIDIA GeForce 8600GT 256MB [PCI-e/Dual DVI/2slot占有]
光学ドライブ : DVD スーパーマルチ [ATAPI/±Rx18/±R DLx10/-RAMx12]
ケース : クーラーマスター Centurion5 [12cmFAN搭載]
背面ケースファン : ケース付属12cmFAN
前面ケースファン : ケース付属8cmFAN
電源 : KEIAN KT-550AS SLI [550W電源 12cm静音ファン搭載]
OS : Microsoft Windows XP Professional SP2


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/24 23:01] 動物(animal) | TB(0) | コメント(2)

Capture NXが満足に動くPCが欲しい訳ですが… 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


実は、一年前からデスクトップPCが故障して、放置しっぱなしだったんですけど、
いい加減に新しいPCを買おうかと思ってるとこなんですよ。

あっ、今は遊び用に使ってたノートPCをメインとして使ってますよ。
マシンパワーが貧弱すぎてCapture NXなんて絶対インストールできません。

このクソ重いことで有名になってしまったNXなんですが、
これがまともに動くスペックのマシンを注文すべく色々と調べてる訳ですけど、
もう、心折れそうっ(笑)

core2 DuoかQuadどっちにすればいいのか、
メモリはどの位、載せればいいのか、
OSはXPにするかVistaにするか、
マザーボードの種類が一杯あるし、
特にビデオカードなんてどれ選べばいいかわかんないっす。

他にも色々ですけど、もうお腹一杯ですよっ

もうチョット調べて明日辺りに注文しようって感じデス。
なんか、

「そ~れ~いっ」

ってな感じで適当に注文してしまいそう(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/23 21:36] 動物(animal) | TB(0) | コメント(2)

D300 CF(コンパクトフラッシュ)カードについて色々 


Nikon D300 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


今日の写真、地球が丸く見えるのではありません。
レンズが丸く見せてるんデス(笑)

デジタル一眼レフカメラは大抵、CF(コンパクトフラッシュ)カードに画像データを溜め込んでいますが、
最近だと、CFカードの新しい規格「UDMA」に対応したカメラも増えてますよね。
今だとD300の他にはD3、MarkIII、E-3、α700の5機種あるみたいですけれども。

UDMAって何かっていうと、

「今までのCFカードよりデータの読み書きが速くなる」

少し難しいことを言うと、カメラにDMAコントローラというCFカード書き込み専門のチップが入って、
それを利用するにはUDMA対応のCFカードが必要って感じデスね。

更に難しい仕様を知りたい方はネットで調べてみて下さい。(いいかげん~)

自分が使ってるCFは全てtranscend(トランセンド)製のものを使っていますが、
問題なく動作してますよ。
ネットだと格が一枚落ちるメーカとして扱われてますけどね(笑)

まぁ、D300の説明書でも動作保障しているメーカはSanDisk(サンディスク)、Lexar Media(レキサーメディア)の
2社のみで他メーカについては動作保障してないですし実際、格の違いがあるんでしょう。
値段も違いますしね。

フィルムみたいに発色の違いとかあれば考えますけど、
データの保存だけ(信頼性もあるみたいですけど)ですし、安い方に走っちゃいます。

自分が使ってるCFカードは、

D300の為に新しく購入したUDMA対応の8GBのCFカード「TS8GCF266」
D200の時に愛用して引き続き使用の4GBCFカード「TS4GCF120」

基本、8GBが1枚あれば交換する必要はありませんね。
唯一、競馬場に撮影しに行ったときだけ足りませんでしたけど、通常のスナップで使う場合は容量の1/3も使えば、

「結構撮ったなぁ」

てな感じですよ。

ニコンはCFカードのメーカを指定してるぶん、SanとかLexarの方が処理が速いのかもしれないですけど、
自分の手持ちのCFカードでもUDMAの恩恵は十分受けれてますね。

一番良く分かるのは撮った後に表示パネルの連続撮影可能枚数をみると
数値の戻りがUDMA非対応のCFカードより速いですね。
スナップにはあまり関係ないのかも知れませんが、回復の速さに安心感がありますよ。

UDMAに対応してるデジタル一眼レフであれば、UDMA対応CFカードはお勧めですよ。

あとよく、

「大容量のCFカードではなく2GBのCFカードを複数枚所有した方がよい」

というネットの書き込みをみたりします。
理由は、撮ったものが何らかのアクシデントで消失した場合に被害を抑えられるって感じでした。

確かに一理あると思いますけど、
多分、自分の場合は2GBだろうが8GBだろうが消失したときのショックは
たいして変わらないでしょう、撮影枚数的に。

第一、そんなに立派な写真を撮ってないんで…
自分がカメラで飯を食ってたら、きっと分けるんでしょうけどね。

「頻繁にCFカードを変えなくて済むんで楽」

そんなアマチュア感覚いっぱいてなとこです。
容量少ないと、夢中に撮ってたらCFカード満杯で撮り逃しってことないじゃないですか。
自分は、過去に何度かやっちゃいました(笑)

そんな感じ。


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/22 21:40] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

D300 なんというマルチパターン測光の精度の高さ 


Nikon D300 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


D300とD200では、「マルチパターン測光」の精度が全然違いますね。

世の中に出てる今までのカメラと違い、D300はカメラが色を認識できる様になったんですけど、
色を認識する事で、ここまで機能が劇的に変わるんだなって感心しとります。

D200でこの測光は、あまり使えなくて単体露出計やスポット測光、
あとは感覚でマニュアル設定で対応してたんですよ。

しかしD300になって、マルチパターン測光の精度が一気に上がって使える様になりましたね。
オートホワイトバランス(AWB)の精度も格段に上がってるので、カメラ任せでも
D200と比べるとOKを出せるカットも多いです。

AWBもD200はイマイチでしたし…
D200の頃はホワイトバランスを「晴天」固定で、後からホワイトバランスを調整してましたしね。
それと比べるとD300になってからは楽になりました。

で、マルチパターン測光に話は戻りますが、
ノンビリと撮影するときには、今までどおり自分で露出をいじってますが、
競馬の様に撮影のチャンスが一瞬の時や、構図の事しか考えたくない(笑)ときは使えますよ。

今までよりも撮影時の選択肢が増えて嬉しいばかりって感じです。


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/20 01:42] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

パブ きんぎょ 


Nikon D300 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D(IF)


いやー、
何ですかね、この寒さは…
このままじゃ写欲も萎えてくるわっ

日が沈むのも早いし、写真を撮るのに気合が入ってない自分には、
なかなか辛い季節が到来です。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/18 23:45] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

D300 ライブビューは使わない 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


使わないって言うよりか使えない。

んー、もちろんファインダーを覗いて撮るのが正統とか言いませんよ。
使えるならビシバシ使いたいですしね。

自分が使わない理由はこの1点、

「ピントが本当に合ってるのか分からない」

これですね。

AFについては、

「AFが使いにくいならMFで合わせればいいのに」

と、マリーアントワネット風に言っちゃいますけど、
問題は、ピントの山が分かりにくいんですよね。

モニタを見たときに動画として表示がされる為か、モニタにノイズが結構出てるんですよ。
これが、正確なピントをつかむ為の邪魔になるわけなんです。

ピントを正確に合わせるために表示倍率を変えれるんですけど、
倍率を大きくすればするほどノイズが増えて、ピントの山が更に分かりにくく…

チョット、自分には扱いが難しいんですよね。
使うとしたらパンフォーカスで撮影できる状態ぐらいかなって感じデス。

自分は愛用のアングルファインダ「DR-6」を引き続き使ってます。

D200だとDR-6とファインダの接続部分が甘くて何かの拍子で外れてしまう事が多く、自分のDR-6は外見が傷だらけ…
紛失したり、ドブに落ちたり(笑)しないか結構心配でした。

D300になってシッカリと装着できる様になり、

「細かいとこも仕様が変更になってるんだなぁ…」

なんて、チョット関心。
って言うかD200のときにやっとけって感じですな(笑)


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/16 21:07] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

落ち葉拾い 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


落ち葉を持って小走りする女の子。
木の葉もだいぶ落ちて冬の始まりを感じております。

正直、寒いのは嫌いなんでウンザリです(笑)

久しぶりに180mmの単焦点を使ったんですけど、この描写力はさすが純正。

「ここまで良いレンズだったっけ?」

なんて思ったり、D300のお陰かしら。


コンデジを買おうと現在、色々と触ったりしてチョイス中。
G9かGRD2かGX100が今のところの候補。
一長一短でなかなか迷いますね。

とりあえず、フジヤカメラ初売り狙いって感じデス。
ナイスな値段を期待してます(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/14 21:34] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

3Dトラッキングと被写界深度の関係 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


被写界深度が浅い方が3D-トラッキングの利きが良い。
D300を使ってるうちに、この傾向が強い事になんとなく気が付く。

雑誌でも望遠の方が利きが良い事が書いてあった記憶があるんですが、
被写界深度が浅くなり易い状態ですよね。

3D-トラッキングは、ニコンの公式サイトの説明だと「色」と「輝度」に従って追尾するそうです。

コレは個人的な感想なんですけが、これに「ピント」も関係あるんじゃないかと思っているんですよ。
ピントが合ってる部分を認識して追尾し、ボケてるとこは情報として軽視してるんじゃないかなと。

自分の場合では、望遠レンズや明るいレンズを使う場合の方が3D-トラッキングが有効に働いてますよ。
これは余計な色情報や輝度情報が混じりにくいのもあるんじゃないかな?

逆に広角レンズになると被写界深度が深くなりやすいのと、
対象と似た色や輝度のものが入りやすくなるので、3D-トラッキングが迷いやすくなる傾向がありますね。

望遠レンズをメインに使うユーザには、福音をもたらしそうな感じです。
D300やD3を使用してる方はチョット試してみると、
多分、同じ様な感じを受けると思うんですがどうでしょうか?


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/13 23:48] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

D300でアクティブD-ライティングを使ってみた 


Nikon D300 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


今日の一枚は、D300の新機能「アクティブD-ライティング」を標準に設定して撮った一枚。

機能としては、明暗が激しい場合に局所的に階調制御を行う事で、
白飛び、黒ツブレを軽減させるものなんですよ。

今まで使っていたD200だと、こんな写真を撮ると太陽の部分が大きく白飛びしてたはずなんですが、
D300は、アクティブDライティングを使うと、その辺の階調を制御してくれるので、
今回のように使える一枚になってくれてます。

機能としては、結構わかり難いとこがあるのですが、
目立たない部分で、撮影者の手助けをする知恵者です。

ただ…
あえて黒つぶれさせたい場合とかで、露出アンダーで撮影しても、
結構、黒ツブレしないように頑張っちゃうのよね。(笑)

一昨日アップした写真は実は頑張られちゃったので、トーンカーブを
チョットだけいじりました。
通常は、弱の設定で使うと使いやすいかもしれません。

副作用としては、アクティブDライティングをONにすると連続撮影枚数がゴッソリと減るので
連射が必要なシーンでは、結構使いにくくなりますね。

まぁ、自分はスナップがメインなので困る事はまずないかな。
あとは機械任せな機能でもあるんで、露出をマニュアルで制御するユーザには
賛否が分かれそうな気がします。


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/12 23:52] 自然(nature) | TB(0) | コメント(3)

さようなら 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)


「おわ~」


一時間かけてカメラ屋の店長に聞いた裏話を書いて送信ボタン押したら、
ログイン画面が出てきて記事が全てが消えました…

笑うしかなかったよ、ダハハー

まぁ、同情するならバナー押せってとこデス(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/11 23:15] 自然(nature) | TB(0) | コメント(2)

家族 


Nikon D300 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


うぉーい!
タクシー、値上げしてるでないのっ

昨日、記事に書いてたカメラ屋の店長に聞いた裏話(?)については時間が空いてるときに書きます。
まぁ、誰も待ってる人はいないと思うけど、そんなとこデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/10 23:43] 自然(nature) | TB(0) | コメント(4)

神宮外苑リベンジ 


Nikon D300 / Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)


今日は、神宮外苑に行ってきました。

二週間前に行ったときは、これから黄葉する感じでしたが、
今回はシッカリと黄葉してましたよ。

いやぁ、人が多くてなかなか思ったように写真が撮れなかったですね。
早起きしろって事なのかしら?


まぁ、無理デス(笑)


写真を撮る情熱はあれど、早起きする情熱は持ち合わせてないのデス。

有名なスポットでもあるんで、カメラ持ってる人が沢山いましたが、
極々普通の価格帯のコンデジ・一眼レフの人たちが大半でした。

前に撮影に行った競馬場は、超望遠の白レンズとか持ってる割合がやたら高くて、
アマチュアの人が400mmとか使ってるの初めて見ましたよ。
競馬のレースは客席から結構離れた場所で行われるから望遠は必須なんですけど、
結構、お金をかけるユーザが多い感じですねぇ。

帰りにD300を買ったカメラ屋でコンデジを見る。
店長に色々と裏話を聞いた訳ですけど、それは明日にでも。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/09 19:52] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

確か、「天使の梯子」って言うんでしたっけ、コレ 


Nikon D300 / TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


着ない服を処分したら思ったより着れる物が無くなった(笑)ので、
冬物を漁りに幕張のアウトレットへ。

あまり天気が良くなかったのと買い物がメインなんで邪魔にならない程度の
レンズが無いかと探してみた結果、久々にタムロンの28-75mmを引っ張り出してみたり。

このレンズ、発売当初は軽くて安く明るい標準ズームとしてかなりの話題となったレンズなんですが、
ニコンDXフォーマットだと、広角でも望遠でもない画角が何とも使いにくいデス。
正直言うと、

「ギャァァ、選択間違えたかぁ」

なんて思いつつスナップしとりました(笑)
あと、久しぶりに使って思ったのは抜けがイマイチで描写があまり好みじゃないかも…

明日は新しく買った服を着てニコニコと撮影する予定デス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/08 21:29] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

おとうさんのだっこ 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


競馬場でレースが始まるまで待ってたときに撮った一枚。
馬もカッコいいけど、やっぱ人が好きだ。

なんて思ったり。


今日のD300の使用感は51点AFシステムについて。

以前はD200の11点あるフォーカスポイントだと、どうしてもフォーカスロックしてから
構図を決めて撮影するじゃないですか。
この撮影方法だと、ピントがズレるのがどうしても我慢できなくて、
最近は、大半の撮影をマニュアルでピントを合わせてたんですよ。

D300になってから、フォーカスポイントが51点になりD200で思ってた悩みから開放されましたし、
3D-トラッキングという魅力機能もあるんで、オートフォーカスレンズに回帰してもいいかなって感じデス。

とりあえず、次は単焦点レンズをリニューアルして欲しいな。
設計が10年前とか、ディスコンされっぱなしとかが結構あるんで…

来年はレンズに期待してます、ニコンさん。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/06 23:31] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

D300 3D-トラッキングの癖を考えてみた 


Nikon D300 / TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL


昨日の続きで3D-トラッキングAFについての使用感を書こうかな。
興味がありましたら、昨日の記事からどうぞ~


で、今日は3D-トラッキングAFの癖で気が付いたことを。

この3D-トラッキングAFってネットや雑誌で情報を拾ってみるとカメラが色情報を取得して、
その色を追いかけ続ける仕様みたいですね。

パドック(今日の写真の場所)で望遠レンズを使って競走馬を撮影してたんですよ。
条件としては遠くから歩いてくる馬に対して正面から3D-トラッキングAFを使ってたわけです。
ある程度、馬が近づいてくると必ず3D-トラッキングAFが終了するんですよね。
まぁ、いきなりピンが外れるので、

「おいおいっ」

って感じですな(笑)

始めはレンズの最短距離より内側に馬が入ったのかと思ったんですけど、
確認してみると、そんな感じでもない…

で、気が付いたんですけど馬の肌の色が画面の大半を占めると追いかけるのを止めちゃう。
最初にフォーカスを会わせた時の全体の色情報と、
リアルタイムでの色情報に大きく差異がでると、カメラ側が違う被写体を撮り始めたと認識して
3D-トラッキングを終了してる感じがあるんですよ。

一度終了したあとに再び、3D-トラッキングAFを使うとキチンと追尾し始めるんで
追えてない訳ではないんですよね。

最初にフォーカスを合わせた時と大きく色情報が変わる可能性があるなら、
隙をみてフォーカスを合わせ直して対処すると、撮影途中で3D-トラッキングが
効かなくなる様なシチュエーションを回避できそう。

まだ、色々と癖がありそうなんで探ってみよっと。


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/05 23:14] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

D300 3D-トラッキングは密の味 

20071204.jpg
Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


この間の日曜に競馬場で撮影をしてきた訳ですけど、
一番の目的、オートフォーカス(AF)の性能を確認してきました。
特に3D-トラッキングAFは使えるかのかが気になってたんですよ。

この機能はD3、D300で初めて搭載された機能で、

最初にAFでピントを合わせた被写体をカメラが認識して、
自動的にフォーカスポイントが被写体を追いかけピントを合わせ続けてくれる機能なんですよ。

で、結果を始めに言うと3D-トラッキングAFに慣れると他のメーカーに鞍替えできなくなるんじゃないかと思わせるほど、
画期的な技術と言わざる得ないって感じでした。

撮り方が変わる人も結構出てくるんじゃないでしょうかね、これって。

チョットした癖があるんですけど、
一日使い続けると、3D-トラッキングが働きにくいタイミングとかが分かってくるんで、
撮影者が経験を積んで癖を理解すると結構な武器になりそう。

まぁ、ファームアップで精度が更に上がる事も期待してますけど。

動いているものを追いかけてくれる機能な訳なんですけど、
被写体にピントを合わせた後に、カメラを動かして構図を変えてもピントを維持してくれるんですよ。
これって、とんでもなく画期的なことだと思うんですよね。

本来ならフォーカスポイントを移動してピントを合わせなおす手間があったのが
全く必要なくなり、その空白の瞬間に逃してたシャッターチャンスを拾える。
思考をダイレクトに撮影に活かせるこの機能は快感デス。


まだ書きたい事はあるんですけど、長くなってきたんで続きは明日にでも。


【追記】D300のレビューを書いてみました。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/04 22:31] 動物(animal) | TB(0) | コメント(2)

競馬の撮影って難しいのね… 


Nikon D300 / SIGMA APO 100-300mm F4 EX DG/HSM


ムハッ、難しいYO!

いや~、競馬の写真を撮るのって難しいですねぇ
特にレース中の写真を撮るのがここまで難しいものだったとは…
その中でもマシだった返し馬の写真を一枚。

完敗としか言いようが無い結果となってしまい、今月中にリベンジしたいとこデス。

アレなんですよ。

レースって大体40分に1回行われる訳ですけど、
シャッターチャンスって、そこに馬が走り抜ける数秒しかないんですよ。
コレで何度も失敗するんだからタマランわけなんですわ。
少しは勘がやしなえてれば良いんだけどね。

まぁ、チャンスが何度もあるパドックに逃げ込みましたけど(笑)

この手の写真は連射命ってトコもあるんですけど、撮影枚数1600枚。
いつもと比べるとあり得ない枚数。

コレで電池残量が60%も残ってるんだから、D200と比べるとかなりのタフネスぶりですな。
バッテリーの持ち具合は最高デス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/02 18:00] 動物(animal) | TB(0) | コメント(0)

この町には何もねぇ 


Nikon D300 / Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D(IF)


今日は起きた時間がかなり遅かったんで、D300を持って地元をブラブラ。
さすがに何にも無いトコなんで、撮影に限界を感じました(笑)
まあ、ブログに出せる写真のストックも無いんで、その中から一枚。

明日は早起きして出かけてこようかな。
D300のAFと3D-トラッキングを活用できるイベントがあるんで行って来ますっ
まだ、3D-トラッキングを堪能できる機会がなかったんでね。

とりあえず、最近活躍の場が全く無い、

シグマの100-300とテレコン(x1.4)、トキナの12-24

の二本を持って行こうかな。

さて…
情報収集して明日に備えよう。

下調べって結構、撮影には大切な事に最近気が付きました(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2007/12/01 23:13] 街(town) | TB(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。