スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

unspeakable happiness 

20060529.jpg

Nikon D200/SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1


ギャーッ、
会社のウォッシュレットの水圧がMAX。
マーライオンのごとく口から水が出る勢いデスよ。

んなの、どうでもいいって?
この間の日曜に仲良くなった猫をもう一枚です。
スポンサーサイト



にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/30 22:22] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

近所のアイドル 

20060528.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


この猫の写真を撮影していたら何故かその近所の人
5、6人に取り囲まれまして、

ドラクエなら、

「しかし、まわりこまれてしまった」

ってイメージですかね。
ゴールド半分っつー感じですか?

んな事もちろんなくて、
このモンスター 人達は全員その猫の飼い主みたいなもんなんですな。

この仔は地域猫に近い状態みたいで、
飼い主の人に話しかけられる事は、結構あるんですけど、
飼い主が複数だと、こういう事態になる可能性もあるんですね。(笑)

そのおかげか、今まで近づいたら逃げてたこの猫とお近づきになることができましたよ。
餌くれる奴と友達なら、じゃあ友達って感じですかね。

結構ヤンチャデス、ムキャ。
正直、複数の人がこっち見てたのに気がついた時はビックリしましたよ。(笑)
「まわりこまれる」まで猫撮りに夢中でしたんで…


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/28 21:32] 猫(cat) | TB(0) | コメント(6)

ハピネスの種 

20060527_2.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


路上生活者の人達に飼われてる猫。
きっと良くしてもらってるんだろうね。

幸せそうな顔してメシ喰ってるしさ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/27 17:40] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

基本のリズム、大切なのはそれだけなんだよ 

20060527_1.jpg

Nikon D200/SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1


最近、プロと言われる人の写真を見たりしてる。
自分のスタンスを確立していて、それを発表している。

面白い作品、衝撃的な作品。
それを目にすると必ず思う。

自分が撮影したものにはスタンスが無い。
何をしたいのか、伝えたいのか。

あとマネしたいってね。

もっと沢山撮って、考えていこうと思うのでした。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/27 16:08] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

自分の居場所を守る為に 

20060527.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


今週も天気が悪いので、
掃除しつつ飽きたら新しい写真をアップしていこうって感じです。

自分の居場所ぐらい綺麗にしておかないとね。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/27 14:49] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

シンクロニシティ 

20060522_1.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


黒猫2匹。
きっと同じ事を考えてるに違いない。




にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/26 23:43] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

子猫母猫子猫子猫 

20060524.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


ギャヒーィ

えーっと。
今更ながらアレなんですけど、

「管理人のみ閲覧できます。」

っつーコメントがいくつかあるのに
今さっき、気がつきました。
これから返事書きます。
スミマセヌ。

そして、愛してます。(あっ、トラックが顔面に正面衝突した様な顔するんじゃないよっ(笑))



今日の写真は、
いくつかの猫ポイント(笑)があるんですけれども、
久々にに行った猫ポイントに家族ができてました。

何枚か撮ってたら父猫が、この被写体達を守るように
間に入ってきたので静かに立ち去ったのでした。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/26 00:56] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

変わり栄えしない街、いつもの猫 

20060523.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


googleで、

「フジヤカメラ D200」

と検索すると何故か3番目に出てくるニャー。
どうでもいいページでスミマセン。(ニヤリ)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/24 01:58] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

ヒカリのちカゼ 時々ヒゲ 

20060522.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


今日は、外を歩いてると何故か猫に出会う日でして、青タンDAYとなりました。
やっぱり、アングルファインダー予約しないとダメかな?

触らせてくれる猫だったんで、その匂い消しに必死デスよ。(猫は習性で体に匂いがつくと舐めて消すそうデス)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/22 00:19] 猫(cat) | TB(0) | コメント(4)

いつもの二匹と雷さん(仮称) 

20060521.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


看板が無ければ誰もが質屋には見えない極々普通の民家。
その入り口に、最近見かけるこの二匹。

近づいても、カメラを向けても、
全く気にしない、猫撮りにはありがたいタイプ。
大半の猫は自分のテリトリーに人が入っちゃうと、

「どひっ~」

つー感じで逃げちゃいますからね。

モデルを色々な角度から撮ってたら後ろから、

「何やってる?」(一家、買い物から帰宅状態)

アワワ、雷さん(仮称)ですよ、バケラッターッ。
危なくヒマワリ110番の刑デスよ。

「どひっ~」

こんな時は謝って、さっさと退却するのが一番なのデス。
うまく立ち回りましょうね。(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/21 22:10] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

青空という波を泳ぐ一匹の魚 

20060520_2.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


三日ぐらい前の記事から読むと自分とカメラの出会いがわかるかもしれません。


今日は晴れたり雨が降ったりと、空が色々な顔を見せてくれた一日となりましたね。
夕方は特に雨雲と夕日の具合がとっても綺麗だった。
その風景はF3HPに収めましたよ。

このF3を悩みながら色々と写真を撮ってますと色々と知識がついてくるんですね。

そして、レンズが欲しくなってくるんですよ。
マクロ撮影という存在を知った自分はネットで評判を色々と調べた結果、

「タムロンという会社のが良いらしい」

なんて感じで、例の90mmを買ったんですよね。
初めて自腹で買った交換レンズ。
全然、わからないで買ったレンズだったんですけど

「ナイスチョイス!」

と、当時の自分に言ってあげたいです。
マクロレンズの代名詞って感じのレンズですしね、これ。

そんな感じでタムロンのズームレンズをもう一本買って、二本体勢で暫くは色々と撮り続けたんだ。

ただ、写真の現像代とかフィルム代が意外にかかるのが悩んでたんですけどね。

そのとき、ドンピシャなタイミングでニコンからデジタル一眼レフ「D200」が発売。
今年2月に予約キャンセル(人気があったので1ヶ月~2ヶ月待ちが当たり前だった)という一台が自分の目の前に。
買っちゃいました。

そんな感じで、レンズを買い増やしつつ今にいたるって感じ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/20 23:52] 自然(nature) | TB(2) | コメント(0)

ネズミは白馬にはならない 

20060520_1.jpg

Nikon F3HP/Ai Nikkor 50mm F1.4/Velvia100F


二日ぐらい前の記事から読むと自分とカメラの出会いがわかるかもしれません。


Nikon F3HPを人から頂戴したのが去年の夏ぐらい。
もうそろそろ一眼レフ歴1年の誕生パーティってとこですよ。

最初は露出とか補正とか意味が全くわからなくて、

「Lomoの方がうまく撮れる…」

なんて何度も思ってましたね。

Lomoは魔法のカメラ。
撮ったものを低性能な故に味のある写真に変換してくれる。
ネズミが白馬になるし、カボチャが馬車になる様なカメラ。
楽しく遊びながら撮影できる。

それに対してF3は、
シンデレラ自身で何とかしなさいって感じ?
こいつは魔法なんて信じてないの。
技と感性が無い奴にはそれ相応のガッカリ写真を。
全ては撮影者に任される。

この辺りから、本棚に撮影関係の本が増えて来たんだよね。
だって悔しいじゃないの。(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/20 21:27] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

猫の散歩道 

20060519.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


昨日の記事から読むと自分とカメラの出会いがわかるかもしれません。


買ったカメラの評判が良いとチョット頑張って買った甲斐があったなって感じですよ。
そんなカメラで庭先にいた猫をパシャリ。

初めて買ったカメラは、昨日の記事で馴れ初めを書いたLomo LC-A。
そのうち一眼レフカメラに興味が出てきて中古のカメラを買おうと雑誌の中古カメラを見てたんだ。

実はギリギリまでPENTAX MEかPENTAX MXというカメラを買おうと思ってたんですよ。
当時はカメラに高い金を払う気は全くなくて、
3万ぐらいで買えるのはどれかというのだけで、このカメラ達が候補に上がってたわけです。
3万でも大盤振る舞いって感じでしたしね。(笑)

ところがどっこい、ギリギリになってカメラをもらえる事になって、

「お金使わなくて良かった、やったーいっ」

って感じで貰ったのが、

NIKON F3HPと50mmF1.4のレンズ。

F3HPはマニュアルカメラの中でも名機の一つとして上げられるんだけど、
当時の自分にとってはMEもMXもF3も同じカメラでしかなかった。(笑)

今となっては、
俺様、超ラッキーボーイとしかいい様がないね。

これがPENTAXのカメラだったらメーカーが違うD200に会えてたかどうかは結構怪しい。

チョットした運命だったのかも。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/20 01:38] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

青と白と土のカラー 

20060518_1.jpg

Lomo LC-A/AGFA Vista400


【間違ってニコン系のTBをしちゃいました。そこからきた人、ごめんなさい】

初めて買ったフィルムカメラ「LOMO LC-A」
このロシアのおもちゃカメラに出会ってなかったら、
たぶん写真を撮る事は無かったかもしれない。

このカメラで撮影したものは、何故か味のある写真に化けると
よく言われているけど正にその通りだと思う。

テクニックなんて気にしないで好きなときに取り出して、
そして適当にパシャパシャ撮った。
それがとっても楽しかった。

LC-AとAGFA Vista400は翼と岬ぐらいにゴールデンな組み合わせだったのに、
共に今は作られてない。
なくなってから特別だった事に気がつくのは、よくある話。

Nikonのカメラがやってきてから、あまり触ってなかったけど、
久しぶりに撮った写真を見てたら久々に使ってみたくなってきた。

どのフィルムを入れようかな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/18 23:09] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

壁と道と黒猫と 

20060517.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


ギャヒーッ
聞いておくれよ。

前に人としてどうかと話したDR-6っていうアングルファインダーを買いにいったんですよ。
そしたらフジヤカメラにもないしヨドバシにもないし挙句には、

「メーカー在庫もねーよ」

なんて言われちゃって何やってんだい、ニコンは。

アスファルトとか石畳で長い間、ヒザをついてると両膝に青アザできるんですよ。
猫を撮影して青アザ作るなんてなんてマヌケなお話でしょ?
でも猫は猫視点で撮るのがベストと思ってるんで、しばらく青アザ作るんだろうなぁ。

撮る姿は、もう半分、ほふく前進(笑)
正直、不審者デスよ。
DR-6さえあれば…

DR-6、どっか見かけたら教えて頂戴、お願いします。

そうそう、フジヤカメラのMFレンズの中古に目を向けたら、Aランクの
Planer 1.4/50ZF T*が置いてあって夏目さん危機一髪だった。
危なかった…

他の人のレンズが羨ましく見えることもあるけど、
しばらくはNikkor 50mm/F1.4と一緒に行こうと思いますよ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/17 22:19] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

小さな波止場の夕暮れ 

20060516_1.jpg

Nikon F3HP/Ai Nikkor 50mm F1.4/Velvia100F


スキャナが、まだまともにフィルムをスキャンしてくれたときのストックがあったので出してみました。
なんで今はうまくスキャンできないんだろ?
キャリブレーションが正しくないのかな?

やっぱりリバーサルは綺麗だなーって感じです。

D200を使い初めてから、F3HPの楽しさがわかってきましたね。
全て自分でやらなきゃいけないマニュアルの楽しさ。
特にファインダの良さがわかってきましたよ。

「視野率100%ってホント最高っ。」

って感じです。
F3のファインダーを覗いた後、D200のファインダーを覗くと地面に叩きつけたくなります。(笑)

共に長所短所があるんですけど、それを楽しんで大事に使いたいところです。(叩きつけるって言ってるのに!?)






大事に使いますって。(テレ笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/17 02:26] 街(town) | TB(0) | コメント(4)

花の宮殿 

20060515.jpg

Nikon D200/SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1


ムキャ~
花の写真を撮ってると蜂が怖いデスよ。

この間、マクロで蜂と花の組み合わせで撮ってたら、
奴が急に飛び立ったんで、

「ギャヒーッ」

って雄たけび上げてノケゾッタ(笑)
ションベンチビッタヨ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/16 00:31] 自然(nature) | TB(0) | コメント(2)

不思議な路地に迷い込んで 

20060510_1.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


正直申しまして、今までD200で撮った写真の4割は猫だったりします。
まー、なんですか…
猫写真に偏りが出始めてきちゃいました。
そうですね、猫嫌いの人はもう来ちゃダメデスヨ。

最近、猫を撮るときに猫と同じ視点か、
ローアングルで撮るといい絵になる事に気がついて実行してるんですが、

地べたにへばりついて撮る事もでてきちゃってるんデス。

その姿、人としてどうかと思うんデス。(笑)

人としての尊厳を守るためにアングルファインダーを買おうと計画中。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/14 23:32] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

もしその気持ちが伝わるなら何と答えられるのだろう 

20060514.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


廃屋になった農家の納屋からジッと見つめられる。
レンズを向けても同じようにこちらを見続る。
薄暗い中、好意的とは思えないその瞳は何を語りかけてるのだろう。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/14 22:16] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

その瞳は何を語りかけているの 

20060510.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


猫同士がどんなコミュニケーション手段を持って対話してるのか、
何となく思ってしまった一枚。

猫がが表立ってコミュニケーションをとってるのがわかるのって、
縄張り争いかするかぐらいじゃないかしら?

猫が飼えればもっと色々な表情が判るんだろうね、少し羨ましい。
集合住宅じゃそうもいかんのよね。

そうそう、体をすり合わせたりするのも何回か見たかな。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/13 22:42] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

家人を待ち続ける二匹 

20060513_1.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


いつもの時間になると何処からとも無く、
いつもの場所にやってくる二匹。
家人がいつ帰ってくるかと待ち続けているのだろうか。

朽ちた農家の廃屋で待ち続ける。
きっとこれからも待ち続けるのだろう。

この売り地の看板が読めない事が幸か不幸か。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/13 20:32] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

花のゆりかごに揺られて 

20060513.jpg

Nikon D200/SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1


「こんちくしょー!」(フリーザ風に雄叫び)

せっかくの休日にこんな雨が降っちゃって、
休みしか撮れる時間がないからサビシイよね。
これから梅雨もやってくるし、雨の日の撮影も色々とやってみようかな。

ま、今日は今まで撮った写真でも見て復習でもすることにしよう。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/13 13:32] 自然(nature) | TB(0) | コメント(0)

日のあたる場所 

20060512_2.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


一番撮る被写体は猫だ。
何故、猫を撮るかと聞かれれば、

「一番撮りやすい生き物だから。」

そう答えるしかないかな。

別に人だろうが犬だろうが構わないんだけど、
カメラを向ければ、
迷惑な顔するわ、吼えるわと心がウキウキウォッチングしないんデス。
まぁ、しょうがないけどね。

そうすると手頃で、撮りやすい大きさがある彼らは絶好の被写体なんですよ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/12 23:40] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

ロマンス行きの椅子 

20060512_1.jpg

Nikon D200/SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO


ビルの高層階。
外にはレインボーブリッジが見える。
二人仲良く座って語らえって事なんでしょうね。

一緒に座る人、募集中デス。(泣き笑い)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/12 23:22] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

夢で逢いましょう 

20060512.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


仕事もしないで、昼間からこんな風に寝られたら…(サイコー)
と、思いつつ寝るのでありんす。

それじゃ、夢で逢いましょう。(そこっ、嫌な顔しないっ)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/12 00:17] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

僕たちの行方 

20060511.jpg

Nikon D200/APO 100-300mm F4 EX DG /HSM


やっぱ生きてるものを撮るのが一番楽しいデス。
ネイチャーフォトとか撮っててもノリノリになれないんだよね。(ノリノリって(笑))
きっとそのうち判ってくるのかしら?

あ、でもマクロで花を撮るのは結構ノリノリデス。
そんな一眼レフ歴9ヶ月。
ノリで撮り続けております。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/11 23:20] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

その温もり届きますか 

20060510_2.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


アスファルトも丁度いい温度に暖まって心地よさそうなもんデスよ。

最近、ブレないように開放気味に写真を撮ってたんですけど久しぶりに絞って撮ってみたら凄い新鮮に見えた。
やっとこういう違いに気がつける様になってきたと思うとチョット嬉しいデス。
やっぱり沢山撮って見比べられると上達が早くなりますね。

ホント、D200買ってよかったと何度も思いますよ。
レンズの出費は想定外ですけど、でへっ。

そして、フィルムカメラで撮影するときにフィードバックしたいもんデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/11 01:06] 猫(cat) | TB(0) | コメント(2)

酔拳ベイビ 

20060509.jpg

Nikon D200/APO 100-300mm F4 EX DG /HSM


ホテホテと頼りなく歩く姿と右手に持ったペットボトル。
それはまるで酔拳を想像させて面白かったデスよ。(ぷぷっ)

そうそう、YahooでBGMを流し続けるコンテンツ「サウンドステーション」に
BEAT CRUSADERSのチャンネルができてた。
ノリがいい曲が好きな人にはお勧めデス。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/10 00:29] 人(human) | TB(0) | コメント(0)

それはまるで春の雲 

20060508.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


ゆるいっ
ゆるすぎるよっ。

このまま春の雲に溶け込んでしまいそう。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/09 00:22] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)

塀の上に幸せがありまして 

20060507_1.jpg

Nikon D200/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)


「なんか、こやつ笑ってるよっ!」

って感じだったんでシャッターを押してみました。
そういう角度だったんだって言うなよっ、このブタヤローッ(笑)

構図が白と黒で構成されて、引き締まってる感じがチョットいいなって感じデスよ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2006/05/07 22:39] 猫(cat) | TB(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。