スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 写真ブログへ



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりに「Fujian CCTV 35mm F1.7」の写真でも 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


このレンズを付けると、一瞬にしてNEX-5がトイデジに変身。

光学性能は悪いけど、これはこれで味があって面白いのだ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2011/01/20 21:49] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

28本目 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


また一本増えた。

明日、試し撮りをしてやろうではないかっ!


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/12/22 23:13] 街(town) | TB(0) | コメント(2)

バングラディッシュ構図 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


収差とボケ、光量落ちが相まって、
やたら被写体がアピールされる写真が撮れるのも、このレンズの特徴かもしれない。

ただ、トリミングをするとバレバレな感じ極まりないので、
多用する人には向いてないかも。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/12/21 21:47] 動物(animal) | TB(0) | コメント(2)

街に溶け込めるカメラ 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


一眼レフと違って、
NEX-5は目立たないのでスナップがしやすい。

液晶をハネ上げて、二眼レフの様に下を覗きこみがら撮影するスタイルは、
なかなか良いですぞ。


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/12/20 23:49] 街(town) | TB(0) | コメント(0)

やぱい、このレンズ超やばいぐらいに楽しい 


NEX-5 / Fujian F&H CCTV 35mm F1.7


この玉は、かなり楽しい。

昔、LOMO LC-Aで撮った時の気分を思い出したほど。


レンズのスペックだけで言うなら、かなりガッカリな玉だと思う。

今日の一枚はF2ぐらいの絞りで撮影したのですが、
周辺光量落ちが大きく、中心部でピントを合わせると周辺部でピントが合わない。

しかも、周辺部でピントを合わせると無限遠のくせに中心部にピントが合わない(笑)


こんなレンズなんですな。


ただ、この変な癖が絶妙なバランスでして、
ハマるとあり得ないボケ具合を見せてくれるのがタマラナイのデス。

Toy系レンズにカテゴライズされそうだけど、
こいつの力を引き出せると、普通のレンズでは表現できない独特でステキングな写り。



ただ、好き嫌いの分かれそうなレンズですけどね(笑)


にほんブログ村 写真ブログへ



[2010/12/19 22:08] 街(town) | TB(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。